ジュリアン・ユー/青少年のための作曲法入門 -〈きらきら星〉の主題によるピアノのための変奏曲-

amazon tower tower Disc1 Disc2

アーティスト: 藤原亜美 ピアノ
発売日: 2011年9月 7日
商品番号: FOCD9535/6
価格: 3,200円+税
収録内容

Disc-1...
主題:主題、TTLS〈きらきら星〉(全曲)
1.対位法:署名動機、有名なバッハのテーマと定旋律、インヴェンション、小フーガ
2.和声
3.テクスチュアと音型:左手のための"声なき歌"
4.さまざまな技法:パリンドローム(回文曲)、小スケルツォ、黒と白、金の星のダンス、蟹行カノン、クォドリベット、かみ合わせ、ジャックはまだ寝ているの?
5.作曲家とジャンル:バッハ(前奏曲)、カッチーニ(アヴェ・マリア)、パッヘルベル(カノン)、ヴィヴァルディ(春)、シューベルト("即楽興の時")、ハノン("ハノンでカノン")、モーツァルト("トルコきら星行進曲")、ショスタコーヴィチ(ピアノ協奏曲)、バルトーク(〈バグパイプ吹き〉風に)、ベートーヴェン("エステルのために")、シュトラウス(ラデツキー行進曲)、ビゼー(《カルメン》より〈ハバネラ〉)、ラヴェル(ボレロ)、サン=サーンス(死の舞踏)、グリーグ("エドヴァルドの踊り")、ショパン(エチュード)、ハチャトゥリャン(〈トッカータ〉風に)、ドヴォルジャーク("新世界の小さな星")、チャイコフスキー("ロンド")、リムスキー=コルサコフ(《シェヘラザード》)、ムソルグスキー("展覧会の絵の下見")、ブラームス(交響曲)、シューマン(謝肉祭)、リスト("きらきら星狂詩曲")、ドビュッシー("月の光がそそぐ雪の中の牧神")、ガーシュイン("ラップ・イン・ライトブルー")、プッチーニ(誰も寝てはならぬ)、ラフマニノフ(前奏曲)、プロコフィエフ(〈3つのオレンジ〉風に)、コープランド("ロデオのリズム")


Disc-2...
6.調性音楽と無調音楽:複調性による3つのカノン
7.十二音技法とセリーの音楽:悲しい物語、きらきらは"調和"しない、シェーンベルク(〈ガヴォット〉風に)、ウェーベルン("点描主義")、ベルク(〈ソナタ〉風に)
8.限りない可能性:メシアン("異国の星たち")、湯浅譲二(〈内触覚的宇宙〉風に)、武満徹("遮られない愛の歌")、リゲティ("活気をつけて")、ストラヴィンスキー("兵士の行進")、ルトスワフスキ(〈舞曲〉風に)、カバレフスキー(〈道化師〉風に)、ミニチュード、ファンタジー、TTLSの新しいリズム、リインヴェンション、突然の出来事、アストラリータ~私の小さな星(ジュリアン・ユー風に)、バガテル、ペンタチュード、秋の暮、古池や
9.ポピュラー音楽:ディスコ音楽、ラグタイム、ブギ、ジャズ(ジャズ・スタイルの和声によるTTLS)、ブルース
10.民族音楽:星-さくら、星は空高く、中国民族音楽の装飾法、中国伝統音楽のヘテロフォニー、京劇の拍子、スターリラン、"スターラーク"(ルーマニアの民謡による)、フィロガムラニア
フィナーレ:フィナーレ―パッサカリア