特集: 2016年5月アーカイブ

2016年5月アーカイブ

5月11日発売「ジョン・健・ヌッツォ/イタリアン・アリア」PV公開中です!



「天から授けられた」とも称される、その輝かしく情熱的な声で聴く者すべてを魅了するジョン・健・ヌッツォ。包み込むような大きな愛にあふれたイタリアン・アリアをお届けします。
定番の曲から隠れた名曲まで、ヌッツォ本人が精魂込めて選曲した珠玉のアリア―イタリアの空気をその身にまとい、時には甘く、時には力強く、心の奥底まで響く魂の歌をお聴きください。

CDの詳細・ご注文はこちら
FOCD9716.jpgのサムネール画像

マックス・ポンマー/札幌交響楽団によるブルックナー:交響曲 第4番「ロマンティック」FOCD9716)が日経電子版で紹介されています。
該当の記事はこちら!どうぞチェックしてみてください。
konoe_book_cover.jpg

『戦火のマエストロ 近衛秀麿』
 著: 菅野 冬樹 NHK出版 2015年8月11日発売

ナチス政権下のドイツ、そしてヨーロッパ各地で、タクトを振り続けた日本人指揮者・近衛秀麿。実は、彼はその音楽活動の陰で、ひそかにユダヤ人の保護・救出を行っていた――。発掘された新資料をもとに、マエストロ・秀麿の「知られざる営為」をひも解くノンフィクション。BS1スペシャル『戦火のマエストロ・近衛秀麿~ユダヤ人の命を救った音楽家~』の出版化。

 第1章 ベルリン・フィルを初めて指揮した日本人
→戦前・戦中のヨーロッパ音楽界でキャリアを築くことができた理由
 第2章 ナチス政権下の音楽家たち
→ユダヤ人音楽家と秀麿の邂逅、及び亡命支援の実態
 第3章 亡命トライアングル
→協力者とともに、ユダヤ人の私財を亡命先へと移送した手段/背景
 第4章 「近衛オーケストラ」の秘密
→「私設」オーケストラを利用しての、ユダヤ人音楽家への亡命支援
 第5章 最後の謎――米軍中尉ネルソンとの対話
→太平洋戦争早期終結を目指し、米軍に投降して起こした行動

CDと合わせてチェックしてみてください!

B01E3Q3MFG.jpgのサムネール画像

5月25日新譜「近衞秀麿 近衞交響楽団/ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調 作品67『運命』」詳細・ご注文はこちら
FOCD9707.jpg

ピアニスト北村朋幹による<黄昏に ブラームス、リスト、ベルク作品集>(FOCD9707)が、本日発売の「レコード芸術」2016年6月号で【特選盤】に選定されました!!
詳細は122ページをご覧ください。「卓抜な詩的感性、そして哲学的叡智を具えた芸術家」と高く評価されています。

CD詳細・ご注文はこちら
2015年9月に第I期リリースしたfontec×TOWERRECORDSによる札幌交響楽団アーカイブ・シリーズ。2016年5月27日より、第II期をリリースします!

詳細はTOWERRECORDS ONLINE特設ページをご確認ください!
  • 1

ジャンル