東京混声合唱団ニューアルバム発売! - 特集

東京混声合唱団ニューアルバム発売!

 1956年の創立以来、さまざまな"うた"をうたい続ける東京混声合唱団(東混)。その幅広い活動により、東混は日本を代表するプロ合唱団として、全国各地に数多くの根強いファンを抱えています。
 深い信頼関係で結ばれた指揮者・大谷研二、ピアニスト・斎木ユリと東混が紡いだ本作は懐かしく、そして美しい、親から子へ歌い継がれる日本の名曲集です。

 2013年に生誕100年を迎えた髙田三郎の代表作「水のいのち」、同年に生誕80年を迎えた、大谷の恩師でもある萩原英彦による「深き淵より」、そして同年10月に惜しくもその80年の生涯を閉じた三善晃による表題作「地球へのバラード」。生命への慈しみに溢れた名作が、真心をこめて歌われます。
 日本の歌の持つ力と美しさを、心ゆくまでお楽しみください!

 

FOCD9619.jpg

 

「地球へのバラード」 3月5日発売!

[収録曲]
髙田三郎 -生誕100年- :混声合唱組曲「水のいのち」 作詞:高野喜久雄
萩原英彦 -生誕80年-  :混声合唱組曲「深き淵より」 作詞:ゆきやなぎれい ※1 
三善 晃 -生誕80年-  :混声合唱のための「地球へのバラード」 作詞:谷川俊太郎 ※2 

 

大谷研二:指揮 東京混声合唱団 斎木ユリ:ピアノ
※1 佐藤祐子:ソプラノ 川出康平:テノール
※2 小林潤一:語り

 

収録:2013年3月1・3日 所沢市民文化センターミューズ アークホール

FOCD9619

定価¥2,400+税

 

全国のCDショップ・ネットショップ等でご予約受付中です!

ジャンル