特集: 2010年5月アーカイブ

2010年5月アーカイブ

フォンテックでは、株式会社サウンドクォリティーアイ(SQI)とのコラボレーションにより、エクセレントクライオ処理されたCD10タイトルを限定発売します。


エクセレントクライオ処理とは?

exc.jpg

超サブゼロ処理に造詣の深い国内有数の熱処理専門会社とSQIが、「サウンドクォリティーの向上」を目的に共同技術開発を行った、エクセレントクライオ処理(EXC)。
冷却行程(部材の熱を取り除く行程)、沈静行程(原子の移動を行わせる行程)、除冷行程(極低温状態から常温に戻す行程)の検証や温度帯域の研究、及び温度管理技術の研鑽の結果、透明度、解像度、臨場感が群を抜いた、良質なサウンドを獲得することに成功しました。
?SQIの技術解説より?

良質なEXC処理の効果をより気軽にお試しいただけるよう、フォンテック音源の中から10タイトルを厳選、EXC処理を施しました。
技術的な詳細につきましては、SQIホームページをご参照ください。

sqi.jpg


商品ラインナップ

[SACD Hybrid] 岡崎慶輔・伊藤 恵/クロイツェル&フランク(税込¥3,800)
[SACD Hybrid] 小森邦彦/Marimbist.(税込¥4,000)
[SACD Hybrid] 益田正洋/レニャーニ:36のカプリス Op.20(税込¥4,000)
[CD] 鈴木大介/武満 徹ギター作品集成(税込¥2,500)
[CD] 朝比奈 隆=N響/ブルックナー:交響曲 第9番(税込¥3,500)
[CD] ベルリン・フィル 8人のホルン奏者たち/オペラ!(税込¥3,800)
[CD] フランソワ・ルルー/ソロ・オーボエ(税込¥3,500)
[CD] 生月壱部かくれキリシタンのゴショウ(おらしょ)(税込¥4,000)
[CD] ハイパー室町歌謡組曲 BASARASARA(税込¥4,000)
[CD] グレゴリオ聖歌 レクイエム(税込¥3,100)


ご注文方法

1. 電話、FAX、メールのいずれかでご注文ください。
 ※弊社サイト上「ONLINE CATALOG」からはご注文頂けません※
   電話:03-3393-0183 FAX:03-3393-3481
   メール:info@fontec.co.jp

2. 在庫状況を確認の後、お振込用紙をお送りいたします。
 ※金額は、商品税込価格+送料¥80となります※
 ※完全限定生産のため、在庫切れとなる場合がございます※

3. お振込を確認次第、商品を発送いたします。

レコード芸術6月号特選盤

「レコード芸術」誌 6月号において、以下の2タイトルが特選盤に選ばれました。

------------------------------

伊藤 恵/シューベルト ピアノ作品集 3 [SACD Hybrid]

FOCD9462.jpg [ WEBで購入 ]

フランツ・シューベルト:
ピアノ・ソナタ 第14番 イ短調 D784, Op.143
楽興の時 D780, Op.94
3つのピアノ曲 D946

伊藤 恵 ピアノ

2009年12月21・22・24日 神戸新聞松方ホール
FOCD9462 定価¥2,800(税抜価格¥2,667)

歌曲作曲家としてのみの認識からシューベルトを解放したシューマン。そのシューマンの全ピアノ作品を録音した伊藤 恵による「シューベルト ピアノ作品集」。
第3弾は名作「楽興の時」を核に、中期のソナタ、そして最晩年の小品集を収録。
「3つのピアノ曲」は作曲者の死後忘れられていた作品ですが、ブラームスの校訂により1868年に出版されました。
シューベルト--シューマン--ブラームス、ロマン派音楽を貫く精神を、伊藤は慧眼をもって俯瞰します。

------------------------------

七つの封印を有する書/アルミンク 新日本フィル

FOCD9458.jpg [ WEBで購入 ]

フランツ・シュミット:七つの封印を有する書

クリスティアン・アルミンク 指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団
ヘルベルト・リッペルト<ヨハネ> テノール
増田のり子 ソプラノ 加納悦子 アルト 吉田浩之 テノール クルト・リドル バス
室住素子 オルガン 栗友会合唱団 栗山文昭 合唱指揮

2009年7月10・11日 すみだトリフォニーホール
FOCD9458/9 定価¥3,500(税抜価格¥3,333)

1874年にウィーン近郊のブラティスラヴァに生まれ、多彩な作品群を残したフランツ・シュミット。晩年の傑作「七つの封印を有する書」は、<ヨハネの黙示録>を題材にしたオラトリオです。
この作品は1938年に初演されて以来、ウィーン文化圏では演奏され続けています。近年はアーノンクール/ウィーン・フィルがとりあげており、ウィーン出身 次世代の星アルミンクがその伝統を引き継ぎます。
アルミンクが新日本フィル音楽監督に就任してから7年、最良の結果のひとつがここにあります。

------------------------------

[ レコード芸術6月号広告 ] [バンドジャーナル7月号広告]

  • 1

ジャンル