RELEASE

[2020.6.3] シューマン ヴァイオリンとピアノのための作品集/白井 圭 伊藤 恵

FOCD9835.jpg


[ご注文はこちら]


シューマン:
 ロマンス 第1番 イ短調 Op.94-1
 ヴァイオリン・ソナタ 第1番 イ短調 Op.105
 ロマンス 第2番 イ長調 Op.94-2
 ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ短調 Op.121
 ロマンス 第3番 イ短調 Op.94-3
 予言の鳥 Op.82-7(「森の情景」より アウアー編)


白井 圭 ヴァイオリン 伊藤 恵 ピアノ


録音:2019年12月25-27日 三芳町文化会館
FOCD9835 定価:2,800円+税


ソロ、室内楽、オーケストラと縦横無尽な活動を続ける白井 圭。その存在はヴァイオリニストの域を越え、<音楽のオールラウンダー>と称されるべきものです。
ウィーンを拠点にする白井ですが、2020年4月よりNHK交響楽団のゲスト・コンサートマスターに就任、日本での活動の幅をさらに拡げることとなりました。
時至ってのソロ・レコーディング、白井が選んだのはシューマン後期の傑作群です。ヴァイオリンの低音域を開拓し、協奏的な内容の両ソナタを高名な「ロマンス」で彩り、"鳥の予言"により未来を紡ぐ---スペシャリスト伊藤 恵との共演は、シューマンの奥義と《天性の音楽家》白井 圭の魅力を余すことなく伝えます。