New![2019.10.9] 展覧会の絵/黒岩航紀

FOCD9821.jpg


[ご注文はこちら]


ムソルグスキー=ホロヴィッツ:展覧会の絵
ラフマ二ノフ:前奏曲 嬰ト短調 Op.32-12
ラフマ二ノフ:前奏曲 嬰ハ短調 Op.3-2
チャイコフスキー=プレトニョフ:演奏会用組曲「くるみ割り人形」
チャイコフスキー:ドゥムカ Op.59
リャードフ:音楽の玉手箱 Op.32


黒岩航紀 ピアノ


2019年6月26-28日 浦安音楽ホール
FOCD9821 定価:2,800円+税


2017年発売の《sailing day》で、輝かしいCDデビューを飾ったピアニスト黒岩航紀。その演奏は、「作曲家の意思を追求し、若々しい感性が融合するストイックで清廉な音楽」「敏感・繊細な指さばきから生まれる高度な美感」と絶賛されました。
満を持しての第二弾は得意のロシア作品---ホロヴィッツ編「展覧会の絵」を中心とする超弩級の内容です。重厚かつ洗練された構築による演奏は、若き才能の限りない未来からの到来です。