New![2018.12.21] アセンション/NHK交響楽団メンバーによるホルンアンサンブル [fontec P&D]

FOCD20115.jpg


[ご注文はこちら]


ポール・バスラー:
 アセンション ~キリストの昇天~
ヨハン・セバスティアン・バッハ(ケリー・ターナー編):
 トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(リー・マーティネット編):
 《水上の音楽》より 6つの小品
グレゴリー・ケルコリアン:
 ファンファーレとフーガ
ベルンハルト・クロル:
 タウゲニヒツ組曲 Op.90
フェリックス・メンデルスゾーン:
 プレスト
リヒャルト・ワーグナー(ウェズリー・ハンソン編):
 《ローエングリン》より エルザの大聖堂への行列
リヒャルト・ワーグナー(ホルガー・フランスマン編):
 パルジファル・ファンタジー
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(リー・マーティネット編):
 アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618


NHK交響楽団メンバーによるホルンアンサンブル
 今井仁志 福川伸陽 木川博史 勝俣 泰 石山直城 野見山和子


録音:2018年5月6~8日 稲城市立iプラザホール
FOCD20115 定価:2,800円+税


-N響ホルンセクションの6人が贈る、当意即妙・変幻自在のホルンアンサンブル-


NHK交響楽団の現役ホルン奏者全員による贅沢なアンサンブルの登場です!
2016年に始まったN響ホルンセクションによる活動ですが、当初はカルテット、2017年にはクインテット、そしてついに2018年、全員参加のゼクステットが実現しました。
この編成のためのオリジナル曲と名曲の編曲版を織りまぜて、ホルンアンサンブルの魅力とN響ホルンセクション伝統の響きが余すことなく展開されています。
当代きっての名手達の好演を是非お楽しみください。