[2018.8.8] ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 第16番&第8番/ウェールズ弦楽四重奏団

FOCD9787.jpg


[ご注文はこちら]


ベートーヴェン:
弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 作品135
弦楽四重奏曲 第8番 ホ短調 作品59-2「ラズモフスキー第2番」


ウェールズ弦楽四重奏団:
﨑谷直人 三原久遠 横溝耕一 富岡廉太郎


録音:2018年2月1・5・6日、5月1日 富士見市民文化会館キラリふじみ
FOCD9787 定価:2,800円+税


-ウェールズ弦楽四重奏団による〈ベートーヴェン全集2〉-
第2番&第12番を収録し、「純度の高い響きによる思索的な演奏」という高い評価を得た第1集(FOCD9752)。本作は、最後の作品番号を有し、〈精神の解放〉へと向かう第16番、そして色濃い情熱に満ちた中期様式による第8番を収録。
音楽の高みに畏敬の念を持ちながら、しかし臆することなく、作品の内面に迫ろうとするウェールズのアプローチ。精細な演奏からは、音楽そのものが立ち昇ります。