[2016.1.13]名古屋少年少女合唱団/わらべうたづくし -児童合唱のための日本の唄2-

FOCD9700.jpg


にわとり一羽(間宮芳生)/わらべうたづくし(間宮芳生)※2/こきりこ(小林秀雄)/ずいずいずっころばし(間宮芳生)※1/さんさい踊り(間宮芳生)/からす(福島)(小倉 朗)/からす(佐賀)(小倉 朗)※2/猿こが三万(小倉 朗)/うしもぉ(小倉 朗)※2/べごこ三匹(小倉 朗)※2/春日大社御田植歌(千原英喜)/英彦山神宮田植歌(千原英喜)/田の草取り唄(間宮芳生)※1/郵便配達(小倉 朗)/ちゃっきりぶし 詞:北原白秋(町田嘉章/小林秀雄 編)※3/ねむの木の子もり歌 詞:皇后陛下(山本正美)※1/桜(平田裕一)

収録:2015年8月13日・14日 豊田市コンサートホール

名古屋少年少女合唱団
指揮:水谷俊二※1、谷鈴代※2、神田豊壽※3、松原千振

子どもたちが遊びなどの中で口伝えに歌い継いできた童歌(わらべうた)。インターネットもスマートフォンもないはるか昔から、地域や時代によってその形を変えながら各地に伝わった童歌は、今後も引き継いでいくべき貴重な日本の財産です。
唄うは1966年創立、名古屋を拠点にスイス・ハンガリー・オーストラリア・フィンランド・ロシアetc. 世界的な活動を続ける日本屈指の少年少女合唱団、名古屋少年少女合唱団。日本を代表する合唱指揮者である松原千振の解釈にも注目。日本を代表する作曲家たちによる、原曲の魅力を最大限に生かしたアレンジも魅力です。

FOCD9700 定価¥2,476+税

名古屋少年少女合唱団のCDはこちら