[2015.10.7]益田正洋 セゴビア編による ソルの20の練習曲

FOCD9690.jpgのサムネール画像


フェルナンド・ソル(1778-1839):
 20の練習曲(アンドレス・セゴビア編)
 モーツァルト「魔笛」の主題による変奏曲 Op.9

益田正洋(ギター)

収録:2015年5月11-13日 秩父ミューズパーク音楽堂
FOCD9690 定価¥2,400+税

日本を代表するトップギタリストの一人、益田正洋のニューアルバムは「ギターのベートーヴェン」ソルによって作曲され、20世紀における「ギターの神様」セゴビアによって選・編曲された珠玉の20の練習曲を収録しました!ギタリストにとっては"聖典"とも言うべき20の練習曲。益田は2人の偉人への敬意を込め、情感たっぷりに奏でます。
ボーナストラックとして、ソルの曲の中でも特に名高い"モーツァルト「魔笛」の主題による変奏曲"を収めました。
益田の比類なき音楽性と歌心を存分に堪能できる新たな名盤の誕生です!

益田正洋のCDご注文はこちら