[2014.5.31]伊福部昭の管絃楽

FOCD9638.jpg[WEBで購入]

 

岩城宏之 指揮 東京都交響楽団(Disc1,Disc2※)
安倍圭子 マリンバ(Disc1※)
森正 指揮 ABC交響楽団 小林武史 ヴァイオリン(Disc2★)

 

Disc1:
日本狂詩曲(1935)
オーケストラとマリンバのためのラウダ・コンチェルタータ※

Disc2:
舞踊曲「サロメ」(1948/87)※
伊福部昭とアナ対談
ヴァイオリンと管絃楽のための協奏曲風狂詩曲(1948/59)★

Disc1, Disc2※:1990年1月13日 東京文化会館
東京都交響楽団第302回定期演奏会〈都響日本の作曲家シリーズ7 伊福部 昭作品集〉ライヴ録音

 

Disc2(※以外):1959年11月5日 NHKラジオ第2 放送音楽祭特集
音源提供:NHK/NHKサービスセンター

 

FOCD9638/9(2CD) 定価¥3,000+税

 

日本作曲界の巨人、伊福部昭(1914-2006)。生誕100年を迎えた本年、誕生日である5月31日に初出音源のリリースです。
1990 年1月13日、東京文化会館での東京都交響楽団第302回定期演奏会は、日本人作曲家の作品の演奏に定評のある岩城宏之の指揮と、屈指の演奏技術によって長年にわたって第一人者として活躍するマリンバの安倍圭子を迎えた端正な演奏。
1959年のNHK ラジオ音源では、同年に改訂された「ヴァイオリンと管絃楽のための協奏風狂詩曲」を、小林武史のヴァイオリン独奏、森正指揮・ABC交響楽団の演奏で収録。同ラジオ音源での伊福部昭とアナウンサーの対談も収録しました。伊福部ファンの間で語り継がれる歴史的名演です。