[2011.11.2] 大阪俗謡による幻想曲/現田茂夫 大阪市音楽団

FOCD9541.jpg [ WEBで購入 ]


ドミトリ・ショスタコーヴィチ(ドナルド・ハンスバーガー編曲):祝典序曲 作品96
ウィリアム・H. ヒル:セント・アンソニー・ヴァリエーション
リヒャルト・ワーグナー(ルシアン・カイエ編曲):
 歌劇「ローエングリン」から エルザの大聖堂への行列
大栗 裕:吹奏楽のための「大阪俗謡による幻想曲」
レックス・ミッチェル:海の歌
ジョン・バーンズ・チャンス:朝鮮民謡の主題による変奏曲
ヴァーツラフ・ネリベル:交響的断章
アルフレッド・リード:アルメニアン・ダンス パート1
東海林 修:ディスコ・キッド
フィリップ・スパーク:陽はまた昇る


現田茂夫 指揮 大阪市音楽団


2011年6月10日 ザ・シンフォニーホール ライヴ録音
FOCD9541 定価2,800円(税抜価格2,667円)


大阪市音楽団 第102回定期演奏会のライヴ録音。
"青春の吹奏楽 ~懐かしい青春の日々が今再び~"と題して行われたこの演奏会では、1960~70年代の吹奏楽話題作やコンクール・レパートリーが特集されました。
現田茂夫を指揮に迎えた大阪市音が、数多くの吹奏楽人が一度は通過するレパートリーを通して、白熱の名演を展開しています。