[2008.5.20] インバル=都響/マーラー 交響曲 第6番 「悲劇的」 [SACD Hybrid]

| トラックバック(0)

FOCD9369.jpg [ WEBで購入 ]


マーラー:交響曲 第6番 イ短調 「悲劇的」

エリアフ・インバル 指揮 東京都交響楽団

2007年12月19日 サントリーホール ライヴ録音
FOCD9369 定価¥2,800(税抜価格¥2,667)


フランクフルト放送響とのマーラー交響曲全集の録音で、世界の脚光を集めたエリアフ・インバル。
同響退任後、ベルリン響(2001-6)、2007年からフェニーチェ劇場の音楽監督を歴任。そして本年4月より東京都交響楽団のプリンシパル・コンダクターに就任しました。

「すべての音符を白日の下に明らかにする」といわれるインバルのマーラー演奏。今回の「6番」は破滅への陶酔感と様式美を、絶妙な均衡で保つという境地に達しています。インバルの円熟と都響の柔軟で真摯な演奏の賜といえるでしょう。

マーラー演奏 新時代の幕開けです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.fontec.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2029