ピックアップアーティストメッセージ:益田正洋 [guitar] - Artist_Data

ピックアップアーティストメッセージ:益田正洋 [guitar]

masuda.jpg
001.gif毎年桜の季節が来ると、留学していた時ジュリアード音楽院の玄関先の桜の木を眺めながら「日本の桜はどんなものか...」と思いをめぐらせていたのを思い出します。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

3月21日に僕の新しいアルバム「カンタービレ」が発売されました。もう聴いていただけましたでしょうか?ギター曲と言うと音楽愛好家の方には馴染みが薄いかもしれません。またギターがお好きな方にとっても、なかなか聴く機会の少ない曲を今回選曲いたしました。


002.gif>ベートーヴェンがもしギター曲を書いたなら...と思わせるような、フェルナンド・ソルの壮大な<グランド・ソナタ>、ヴァイオリンの鬼才であり、ギターの名手でもあったニコロ・パガニーニの<グランド・ソナタ>、ギター古典期を代表し、パガニーニと同じイタリア出身でウィーンで活躍したマウロ・ジュリアーニの<ロッシーニのカヴァティーナ「おお、空よ静かに」による変奏曲>、ソルの弟子でギターロマン派を代表するナポレオン・コストの知られざる佳作<アンダンテとポロネーズ>、そしてソルのライバルでもあり親友でもあったディオニシオ・アグアドの作品で、このアルバムのタイトルにもなった<カンタービレ>を収録しています。質・量ともに大変盛りだくさんの内容です。是非お聴きください。


003.gif僕は常々、クラシック音楽は決して堅苦しいものでも退屈なものでもないこと、音楽は楽しいものである、ということを感じていただけるように演奏を行っています。おもちゃで遊ぶように楽しくギターを弾いていた幼少の頃の気持ちを忘れず、その想いを一音一音に込めています。もし私のCDや演奏をお聴きいただき、ギターの魅力、すばらしさを感じていただけるのであれば、この上ない喜びです。そして皆様にとってギターがより身近なものになると嬉しいです。


004.gifところで、今年から公共ホール音楽活性化事業登録アーティストに選ばれました。平成18年の秋より全国各地に出向き、地域の方々と一緒に企画をしていくアクティビティを行ったり、ホールでのコンサートを通じて、各地のみなさんと触れ合う機会をいただけることになりました。ぜひ僕や、一緒にお仕事をするアーティストの演奏を、気軽に、普段着で聴きにいらして下さい。

コンサート情報など、私のホームページにも掲載いたします。是非こちらもご覧下さい。

益田正洋 ディスコグラフィ