特集: お知らせアーカイブ

お知らせの最近のブログ記事

FOCD20111.jpg

ドイツ北部の古都リューベックとロストックで広範なドイツ流儀を会得し、1999年のデビューリサイタル以来、内外のステージを彩ってきた才媛。ピアニスト・菅 佐知子のニューアルバム発売記念インストアを開催します!

日時:2017年1月28日(土) 15:00~開演

場所:タワーレコード渋谷店 7F イベントスペース

入場無料

タワーレコード渋谷店にてCDをご購入頂いたお客様にサイン会参加券を差し上げます。
サインはCDジャケットにいたしますので、当日、CDと券を併せてお持ちください。
※既にご購入いただいたお客様はCDのみお持ちいただければ結構です。
お問い合わせ:タワーレコード渋谷店 TEL 03-3496-3661

インレイ候補3.jpg

「最も祝福されたピアニスト」と絶賛されたその深淵な音の世界をご堪能ください!

菅佐知子ニューアルバム「Dedication」詳細はこちら

FOCD2580.jpg

「甲斐説宗の音楽」(FOCD2580)が、<平成28年度(第71回)文化庁芸術祭賞レコード部門優秀賞>を受賞いたしました。
レコード・アカデミー賞に続く壮挙です。
早逝の作曲家が遺した峻厳たる作品の数々。実弟 甲斐道雄による入魂のフルート、そして愛娘 史子による新録音他を収録した初作品集CDは、日本の音楽史に大きな痕跡を刻みました。
必聴の1枚です!!

「甲斐説宗の音楽」詳細・ご注文はこちら

FOCD9738.jpg

いつもご高配を賜り、誠に有難うございます。
藤元高輝/武満 徹 ギター作品集」(FOCD9738/9)ですが、弊社製造上の都合により、発売日を12月28日(水)に変更いたします。
お客様におかれましてはお待たせしてしまいますこと、謹んでお詫び申し上げます。
誠に恐れ入りますがご了承賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2016年度 第54回「レコード・アカデミー賞」が発表されました。
フォンテックは室内楽曲部門と現代曲部門の堂々2部門受賞!
室内楽曲部門受賞の伊藤恵は、2015年度の器楽曲部門「シューベルト ピアノ作品集6」受賞に続く快挙です!

<室内楽曲部門>「岡崎慶輔&伊藤 恵/DUO 5」

B01GJ7OGTI.jpgのサムネール画像
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 変ホ長調 Op.12-3
サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ニ短調 Op.75
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ
岡崎慶輔(ヴァイオリン)
伊藤 恵(ピアノ)
収録:2015年8月19-21日 五反田文化センター
SACDハイブリッド盤<SACD層:2ch+5ch>
FOCD9719 定価¥2,667+税
2008年にリリースを開始した本シリーズ第5弾。
ともにミュンヘン国際コンクールで優勝し、共通の音楽言語で交感する岡崎・伊藤デュオ。高貴な音色による構成感溢れる演奏は、室内楽の理想郷を示しています。
今回は、岡崎が得意とするフランスの名ソナタ2曲とシリーズの核となるベートーヴェンの初期の傑作を収録。
岡崎・伊藤デュオの格調高く高邁な演奏は、豊穣の刻を迎えています。
----------
<現代曲部門>「甲斐説宗の音楽 Music by SESSHU KAI」
B01GJCE5FS.jpgのサムネール画像
甲斐説宗(1938-1978):
ヴァイオリンとピアノのための音楽 '67 (1967/74) ROSCO:甲斐史子(ヴァイオリン) 大須賀かおり(ピアノ)
4人のフルート奏者と1人の打楽器奏者のための音楽 (1972-73) 川島素晴(指揮)、木ノ脇道元、斎藤和志、多久潤一朗、古田土明歌(フルート) 神田佳子(打楽器) 
フルート・ソロのための音楽(1975-76) 甲斐道雄(フルート)
3人のマリンバ奏者のための音楽(1975-77) 3マリンバ:菅原淳、岡田眞理子、種谷睦子(マリンバ) 
アナラポスのためのインターアクティヴィティ(1977) 鈴木昭男(スタンド型アナラポス・スネアドラム)
5人の奏者のための音楽 '77(1977-78) 小泉浩(フルート) 十亀正司(クラリネット) 山口恭範(打楽器) 篠﨑史子(ハープ) 高橋アキ(ピアノ)
ヴァイオリンとピアノのための音楽II (1978) ROSCO:甲斐史子(ヴァイオリン) 大須賀かおり(ピアノ)
FOCD2580 定価¥2,427+税
助成:野村財団
1978年に39歳の短い生涯を閉じた甲斐説宗。作品集CDが、人生とほぼ同じ年月を経た没後38年の今年、ようやく陽の目を見ることになりました。
ベルリン留学時代より本格的に作品を発表し、ほぼ10年間という短い活動の後に迎えた早過ぎる晩年。寡作であった彼は、一切の無駄を削ぎ落した音を刻む作風を確立し、今日では既に伝説的な存在です。
本CDは、没後20年・30年に行われたコンサートのライヴ録音、実弟である甲斐道雄による入魂のフルート、そして愛娘 甲斐史子による新録音という画期的な演奏を収録しています。
「日本の作曲家は武満だけではない」と称された甲斐説宗の音楽。新たな歴史は、ここから始まります。
音楽之友社2016年度(第54回)レコード・アカデミー賞ページはこちら

tour2016201703.jpg

ギター音楽の歴史を創った偉大なコンポーザー=ギタリストたちの系譜を継ぐ音楽家・國松竜次。2016年12月-2017年2月にかけて、全国6か所でコンサートを開催します!

國松竜次ギターリサイタル2016-2017

2016年12月23日(金、祝)15:00 (14:30開場)
國松竜次ギターリサイタル2016-2017
かめおか桂ホール(京都亀岡)
JR「亀岡駅」より徒歩20分、バス「矢田口駅」より徒歩3分
予約、お問合せ:0771-22-4846(桂ホール)
0774-45-4645(パシオンムジカル)
pasionmusical@hotmail.co.jp
一般前売¥3000、学生¥2000、当日¥3500

--------------------------------------------

2017年1月15日(日)15:00 (14:30開場)
國松竜次ギターリサイタル2016-2017
シューベルトホール(岐阜大垣)
JR「大垣駅」より名阪近鉄バスで「総合庁舎口」下車
予約、お問合せ:0584-82-6575(シューベルトホール)
0774-45-4645(パシオンムジカル)
pasionmusical@hotmail.co.jp
一般前売¥3000、学生¥2000、当日¥3500

--------------------------------------------

2017年1月22日(日)15:00 (14:30開場)
國松竜次ギターリサイタル2016-2017
広島牛田教会(広島東区)
JR「広島駅」より徒歩25分、又はタクシー10分
予約、お問合せ:082-222-7727(牛田教会)
0774-45-4645(パシオンムジカル)
pasionmusical@hotmail.co.jp
一般前売¥3000、学生¥2000、当日¥3500

--------------------------------------------

2017年1月29日(日) 14:30 (14:00開場)
國松竜次ギターリサイタル2016-2017
ティアラこうとう小ホール(東京江東区)
新宿線、半蔵門線「住吉駅」A4出口より徒歩4分
予約、お問合せ:03-5624-3333(ティアラこうとう)
0774-45-4645(パシオンムジカル)
pasionmusical@hotmail.co.jp
一般前売¥3000、学生¥2000、当日¥3500

--------------------------------------------

2017年2月19日(日)14:30 (14:00開場)
國松竜次ギターリサイタル2016-2017
奏美ホール(滋賀大津)
JR「大津駅」、又は京阪京津線「上栄町駅」
予約、お問合せ:077-524-2334(奏美ホール)
0774-45-4645(パシオンムジカル)
pasionmusical@hotmail.co.jp
一般前売¥3000、学生¥2000、当日¥3500

--------------------------------------------

2017年2月26日(日)14:30 (14:00開場)
國松竜次ギターリサイタル2016-2017
LE NUVOLE (レ・ヌーヴォレ)(大阪中津)
阪急「中津駅」より徒歩3分、地下鉄「中津駅」より徒歩5分
予約、お問合せ:06-6377-0750(レ・ヌーヴォレ)
0774-45-4645(パシオンムジカル)
pasionmusical@hotmail.co.jp
一般前売¥3000、学生¥2000、当日¥3500

---------------
小中学生招待!!
ペア(小学生または中学生と同伴者)2組4名様を國松竜次ギターリサイタル2016-2017にご招待します。
(各会場先着順とさせて頂きます)
ご希望の方はパシオンムジカルまでお名前、ご住所、お電話番号、ご希望の会場とお子様の年齢をご連絡下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------

國松竜次ニューアルバム「プレイズ・クニマツvol.1 ~京都の風景」詳細はこちら

益田コンサートチラシ.jpg

聴く者全てを魅了するギタリスト、益田正洋。

全国コンサートツアー開催中です!

【今後のスケジュール】

10月29日(土)芸術工房ユパンキ(浜松)18時開場 18時30分開演

10月30日(日)公開レッスン会 9時30分~

お問合せ・ご予約:浜松公演・レッスン会事務局 佐藤(053-435-4053)

sato(at)guitar.jp.net ※(at)を@に変更下さい。

11月19日(土)文京シビック小ホール(東京)18時40分開場 19時開演

お問合せ:リサイタル実行委員会 info(at)masahiromasuda.club ※(at)を@に変更下さい。

(053-435-4053 佐藤)

12月3日(土)エル・スウェーニョ・ホール(岩手)13時30分開場 14時開演

お問合せ:辻山ギター教室(0197-24-6508)

12月4日(日)郡山市ミューカルがくと館小ホール(郡山)16時30分開場 17時開演

主催・お問合せ・ご予約:渡辺隆ギター音楽教室(024-947-0791) ayapond(at)ybb.ne.jp ※(at)を@に変更下さい。

12月10日(土)ミューズサロン(名古屋)14時30分開場 15時開演

お問合せ:ミューズ音楽館 office(at)muse-ongakukan.com ※(at)を@に変更下さい。

(052-910-6700)

今年没後100年を迎えたグラナドスの楽曲を中心としたプログラムとなります。稀有な才能に触れるチャンスです。皆様ふるってお越しください!

グラナドス没後100年を記念してリリース!

レコード芸術・読売新聞等各メディアで高く評価された最新盤「益田正洋(ギター)/グラナドス没後100年によせて ギター版による12のスペイン舞曲(全曲)」CDの詳細、ご注文はこちら

渋谷イベントチラシ.jpg

ギター・カルテットの新たな高みを目指して航海を続けるクアトロ・パロス。ニュー・アルバム「Amanecer」発売記念の無料インストア・ライヴ&サイン会を開催します!

日時:2016年11月27日(日) 15:00~開演

場所:タワーレコード渋谷店 7F イベントスペース

入場無料

タワーレコード渋谷店にてCDをご購入頂いたお客様にサイン会参加券を差し上げます。
サインはCDジャケットにいたしますので、当日、CDと券を併せてお持ちください。
※既にご購入いただいたお客様はCDのみお持ちいただければ結構です。
お問い合わせ:タワーレコード渋谷店 TEL 03-3496-3661

気鋭のギターカルテットの絶妙なアンサンブルを間近で聴けるチャンスです!

皆様ふるってお越しください。

クアトロ・パロス ニューアルバム「Amanecer」詳細はこちら

没後20年を経てもなお輝きを失わず、その作品を聴く者の心を揺さぶり続けている作曲家・武満徹(1930-96)。武満はとりわけギターという楽器を愛し、作曲部屋のかたわらにはいつもギターがあったと言われています。

ギタリストの枠に収まることなく、底知れぬ才能を顕わし始めた藤元高輝。

あまりにも巨大な足跡を残した先人への敬意を込め、その作品を奏でます。

武満のソロギター作品全曲と、盟友の名手・小暮浩史との2重奏を収録。

藤元自身の編曲による「ワルツ」の二重奏ヴァージョンも必聴です。

2016年12月発売予定

「藤元高輝/武満 徹:ギター作品集」

<収録曲>

ギターのための12の歌
すべては薄明のなかで

ギターのための小品 ―シルヴァーノ・ブソッティの60歳の誕生日に―

森の中で
ラスト・ワルツ
エキノクス
フォリオス

(以上、藤元高輝によるギターソロ)


・不良少年 ―2台のギターのための―(佐藤紀雄 編)
・ヒロシマという名の少年
・ワルツ ―「他人の顔」より―(藤元高輝 編)

(以上、こーき&ひろしによるギター2重奏)

レコーディングの一部を先行公開します!

武満徹:フォリオス 第1楽章

武満徹:フォリオス 第3楽章

詳細は後日!

7月13日発売「岡崎慶輔&伊藤 恵/DUO 5」PV公開です!

2008年にリリースを開始した本シリーズ第5弾。
ともにミュンヘン国際コンクールで優勝し、共通の音楽言語で交感する岡崎・伊藤デュオ。高貴な音色による構成感溢れる演奏は、室内楽の理想郷を示しています。
今回は、岡崎が得意とするフランスの名ソナタ2曲とシリーズの核となるベートーヴェンの初期の傑作を収録。
岡崎・伊藤デュオの格調高く高邁な演奏は、豊穣の刻を迎えています。

岡崎慶輔&伊藤 恵/DUO 5 詳細・ご注文はこちら

8月27日発売、QUATTRO PALOS(クアトロ・パロス)ニューアルバム「Amanecer」PV公開です!

日本屈指の実力派ギター・カルテット、QUATTRO PALOS(クアトロ・パロス)がニュー・アルバムをお届けします!
国内のいくつものコンクールで優勝し、全国各地で演奏会を行うクアトロ・パロス。幅広いレパートリーを誇る彼らですが、本アルバムでは「同時代の日本人作曲家による、ギター四重奏のオリジナル曲」にスポットを当てています。
日本という風土で生まれ、ギター・カルテットという演奏形態を最大限に生かした楽曲―そこから生まれる多彩な音―クアトロ・パロスは、作曲家の想いにしっかりと応えた上で、はっきりと自分たちの音楽を提示します。
最終トラックは、クアトロ・パロス自身の編曲による「花は咲く」。アルバムの掉尾を飾るにふさわしい、心に染み入る名演です。
ギター四重奏のAmanecer(スペイン語で夜明けの意)を指し示す、ファン待望の一枚の登場です。

「QUATTRO PALOS/Amanecer」詳細・ご注文はこちら

ジャンル