New![2017.4.5]AIR & DANCE on Violin/渡辺玲子 & 江口 玲[SACD Hybrid]

FOCD9745.jpg

[ご注文はこちら]

チャイコフスキー:メロディ Op.42-3
クライスラー:ウィーン奇想曲Op.2、美しきロスマリン、ジプシーの女
ショスタコーヴィチ(フォルトゥナトフ編):ロマンス
ショスタコーヴィチ(グリックマン編):3つの幻想的舞曲 Op.5
パガニーニ:モーゼ幻想曲
プロコフィエフ:無伴奏ヴァイオリンソナタ Op.115から 第二楽章
エルガー:愛のあいさつ Op.12
R.シュトラウス(プリホダ編):「ばらの騎士」から ワルツ
R.シュトラウス(ジンガー編):子守歌 Op.41-1
バルトーク(セーケイ編):ルーマニア民俗舞曲 BB68(Sz.56)
ラヴェル:フォーレの名による子守歌、ツィガーヌ

渡辺玲子(ヴァイオリン)
江口玲(ピアノ)

収録:2016年10月10.12・13日 コピスみよし

FOCD9745
定価¥2,800+税

バッハを中心に、ヴァイオリンの多角的な魅力にあふれた無伴奏作品集"SOLO"(FOCD9552) から5年。渡辺玲子の壮大な構想が実現しました。

19世紀末のウィーンを出発し、華麗な音色と卓抜した運弓をもって銘器デル・ジェスを駆使した<歌と踊り>は、近代欧州を俯瞰する一大絵巻です。

江口玲が演奏した楽器は、ホロヴィッツが使用したスタインウェイ。この独特な音色は、重厚にして繊細な演奏により。特に民族的な作品で大きな魅力となっています。

二人のヴィルトゥオーゾによる、ユニークな名曲集の登場です。

渡辺玲子無伴奏作品集「SOLO」詳細・ご注文はb>こちら