[2016.8.27]QUATTRO PALOS (クアトロ・パロス)/Amanecer

FOCD9621.jpgのサムネール画像
永島志基:Quattro Palos(I.TAISHI II.TAJI III.HAGY IV.TSUKASA)
松岡 滋:Samba de Viento(I.Amanecer II.Salida)
佐藤弘和:Canary(I.To the west II.The island of dragon's blood tree)
冨山詩曜:Moon(I. White Moon II.Green Moon III.Red Moon)
小関佳宏:ANIMALIA
藤井眞吾:4つのリトルネッロ(I.海へ II.タランテラ III.詠唱の歌 IV.終わりは始まり)
菅野よう子:花は咲く(編曲:クアトロ・パロス)
Quattro Palos(クアトロ・パロス)
齊藤泰士・多治川純一・萩野谷英成・前田 司
日本屈指の実力派ギター・カルテット、QUATTRO PALOS(クアトロ・パロス)がニュー・アルバムをお届けします!
国内のいくつものコンクールで優勝し、全国各地で演奏会を行うクアトロ・パロス。幅広いレパートリーを誇る彼らですが、本アルバムでは「同時代の日本人作曲家による、ギター四重奏のオリジナル曲」にスポットを当てています。
日本という風土で生まれ、ギター・カルテットという演奏形態を最大限に生かした楽曲―そこから生まれる多彩な音―クアトロ・パロスは、作曲家の想いにしっかりと応えた上で、はっきりと自分たちの音楽を提示します。
最終トラックは、クアトロ・パロス自身の編曲による「花は咲く」。アルバムの掉尾を飾るにふさわしい、心に染み入る名演です。
ギター四重奏のAmanecer(スペイン語で夜明けの意)を指し示す、ファン待望の一枚の登場です。
palossample.jpgのサムネール画像
Quattro Palos(クアトロ・パロス)
齊藤泰士(1st)・多治川純一(2nd)・萩野谷英成(3rd)・前田 司(4th)によるギター・カルテット。
第21回日本ギター重奏コンクールにて優勝、及びHARUMI賞を受賞。
第25回日本ギター合奏フェスティバル」で行われたギター合奏作曲コンクール本選会にて、選出されたすべての作品の実演を行い好評を博す。日本ギター合奏フェスティバルにおいて、冨山詩曜作曲「MOON」、D.コスリー作曲「Waltz triptych」、藤井眞吾作曲「四つのリトルネッロ」をアンサンブルOZとして初演。
また松岡 滋、冨山詩曜、笹久保伸、永島志基、小関佳宏各氏から献呈された新作の初演を果たし、メンバー独自の作・編曲にも力を入れるなど、ギター重奏の新しいレパートリーを追求しつつ、更なる高みを目指す。
2015年5月、1stCD『 ! Leva ! 』を発表。
首都圏を中心に、全国各地で演奏活動を積極的に行っている。
---------
GGスペシャルサマーコンサート2016
クアトロ・パロス
ギター四重奏コンサート
2016年8月27日(土)
白寿ホール14時開演(13時30分開場)
チケット[全席指定]前売¥4,000 当日¥4,500
IMG_0001.jpg
(画像をクリックすると拡大します)
"Amanecer"PV公開中です!