[2016.5.11]マックス・ポンマー 札幌交響楽団 ブルックナー:交響曲 第4番 変ホ長調 「ロマンティック」 ハース版

FOCD9716.jpg


ブルックナー:交響曲 第4番 変ホ長調 「ロマンティック」 ハース版

マックス・ポンマー(指揮)
札幌交響楽団

収録:2015年12月11・12日 札幌コンサートホールKitara ライヴ録音
FOCD9716 定価¥2,800+税

2015年の首席指揮者就任以来、札響の清新な音色へさらなる厚みと演奏の幅をもたらすマックス・ポンマー。就任公演でのシューマン、メンデルスゾーンの演奏、そしてライヴCDメンデルスゾーン「讃歌」は、朝日新聞 for your Collection 推薦盤、レコード芸術 特選盤、日経新聞「ディスクレビュー」推薦盤他 多数紙誌で絶賛され、熱烈な支持をもって迎えられました。
CD第2弾は、同年12月定期でのブルックナー「ロマンティック」です。
ブルックナー演奏の神秘性を纏いながら、記された楽譜から極めて忠実に導かれたテンポ設定、慣習に流されない表現で、ポンマー/札響は、作曲家が意図したであろうRomantischeの世界へ聴く者を誘います。

ポンマー=札響「メンデルスゾーン 交響曲第2番」詳細はこちら