[2014.9.3]コンチェルタンテⅡ マンボver./宮川彬良 新日本フィル

FOCD9649.jpg

[WEBで購入]

 

宮川彬良:
音楽劇『ハムレット』より5つの主題
Ⅰ. ピラスの刃
Ⅱ. 亡霊との誓い「この世の関節がはずれてしまった・・・」
Ⅲ. 手負いの鹿
Ⅳ. あの人はもういない※
Ⅴ. 墓堀の唄(死者達のパレード)
Ⅵ. 沈黙の後に
(翻訳:松岡和子)

バリー・グレイ:
サンダーバード
(編曲:宮川彬良)

ベートーヴェン&ペレス・プラード
シンフォニック・マンボ No.5
(編曲:宮川彬良)

 

指揮&ピアノ:宮川彬良
新日本フィルハーモニー交響楽団
※歌:中野太一

 

収録:2011年11月19日 すみだトリフォニーホール
FOCD9649 定価1,389円+税

 

テレビやラジオ、劇音楽に吹奏楽・・あらゆるジャンルで活躍を続ける宮川彬良。コンチェルタンテと銘打つ今シリーズではオーケストラとの共演をコンセプトに、新日本フィルと独自の世界を繰り広げています。常に現在進行形を目指す宮川は、始まりも終わりも無し・・の意味を込めて今シリーズはいつでも「Ⅱ」だと宣言!
辛辣さとユーモア、笑いと哀しみが同居する世界はまさに宮川ワールド。共演を重ねてきた新日フィルとも阿吽の呼吸で、新鮮でありながらどこか懐かしい世界観を見事に表現しています。

 

フォンテックより発売の宮川彬良関連CDはこちら