2014年3月アーカイブ

FOCD9621.jpg[ WEBで購入 ]

 

シューベルト:
湖で D746(ブルッフマン)
水面で歌う D774(シュトルベルグ)
ゴンドラの船頭 D808(マイヤーホーファー)
湖上にて D543b(ゲーテ)
流れ D693(シュレーベル)
マーラー:亡き子をしのぶ歌(リュッケルト)
― 今、太陽が昇ろうとしている! ― 今分かった、なぜお前達が、暗い炎を ― 母さんが ― よく思う、子供達は出掛けただけと! ― こんな天気の!
ヴォルフ:ミニヨンの歌(ゲーテ)
― 語れと命じないで ― ただ憧れを知る人だけが ― このままでいさせて ― 知ってる、レモンの花が咲くあの国を
R.シュトラウス:
献呈 Op.10-1(ローゼネック)
何も Op.10-2(ローゼネック)
夜 Op.10-3(ローゼネック)
もの言わぬものたち Op.10-4(ローゼネック)
イヌサフラン Op.10-7(ローゼネック)
万霊節 Op.10-8(ローゼネック)
幸せに満ち Op.37-1(リーリエンクローン)
黒髪を広げておくれ Op.19-2(シャック男爵)
ツェツィーリエ Op.27-2(ハルト)

 

藤村実穂子:メゾ・ソプラノ

ヴォルフラム・リーガー:ピアノ

 

2012年11月17・22・24日 フィリアホール、紀尾井ホール、所沢市民文化センターミューズ マーキーホールにてライヴ収録

FOCD9621 定価¥2,667+税

SACDハイブリッド盤(Stereo)

 

2002年にバイロイト音楽祭に出演、その後9年連続で出演するという快挙を成し遂げ、名声をとどろかせた藤村実穂子。まさに世界を代表するメゾ・ソプラノの1人といえます。その後も各地でオペラ、コンサートと活躍をつづけ、日本では定期的にドイツ・リートのリサイタルを行ない、大変な好評を得ています。2013年にはその演奏活動が讃えられ第44回サントリー音楽賞を受賞しました。

今作はFOCD9575に続く、待望のドイツ歌曲集の第3弾です。本作ではシューベルト、マーラー、ヴォルフ、R.シュトラウスとまさにドイツ・リートの王道とも呼べる名曲を集めました。その圧倒的な歌唱は聴くものを魅了してやみません。 

EFCD4210.jpg [ WEBで購入 ]


小学校の部「ゆうき」
作詞:中川 李枝子 作曲:村松 崇継
[同声二部合唱・カラピアノ]


中学校の部「桜の季節」
作詞:ATSUSHI 作曲:ATSUSHI/マシコタツロウ 編曲:加藤 昌則
[混声三部合唱・女声三部合唱・カラピアノ]


高等学校の部「共演者」
作詞:小林 香 作曲:横山 潤子
[混声四部合唱・女声三部合唱・男声四部合唱・カラピアノ]


発行:NHKサービスセンター
EFCD4210 定価:1,942円+税


8月から始まるNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)課題曲の合唱・カラピアノCD。
小学校の部・中学校の部・高等学校の部をまとめて1枚に収録しています。


今年のテーマは「勇気」。歌うことで勇気が出る、だれかを勇気づけることができる...そんな曲が課題曲となっています。
特に注目は、ATSUSHI作詞・作曲の中学校の部「桜の季節」。コンクールのみならず、クラス合唱曲としても定番になりそうです。

FOCD9620.jpg [ WEBで購入 ]


ブルックナー:交響曲 第7番 ホ長調 〈ハース版〉


尾高忠明 指揮 札幌交響楽団


2013年5月18・19日 札幌コンサートホールKitara ライヴ録音
FOCD9620 定価:2,667円+税


意欲的なレコーディングに取り組み、名演奏を披瀝する尾高/札響。「シベリウス 交響曲 第1番・第3番」(FOCD6036)に続いては、ファン渇望のブルックナーです。
早逝した父 尚忠からの影響により、10代前半からブルックナーへ一意専心した尾高忠明。大学在学中のN響指揮研究員時代に、急病のマタチッチの代役でリハーサルを指揮して以来、演奏を重ねてきました。
冒頭から結尾に至る一貫した精神の昂揚-大河は滾ります。
熟練のブルックナー登場です。

FOCD9622.jpg [ WEBで購入 ]


レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ ロ短調
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第4番 イ短調 Op.23
バルトーク(セーケイ編):ルーマニア民俗舞曲


岡崎慶輔 ヴァイオリン 伊藤 恵 ピアノ


2013年8月17-19日 神戸新聞松方ホール
FOCD9622 定価:2,667円+税


西洋音楽の正統的スタイルを基底に、共通の音楽語法をもって交感する岡崎・伊藤デュオ。ともにミュンヘン国際コンクールで優勝し、格調高い演奏を繰り広げる幸福な邂逅は漸進を続けます。
仄暗い情熱を湛える循環主題が圧倒的なパッサカリアへと昇華するレスピーギ、シリーズの核となるベートーヴェン、そしてバルトークの名曲を収録するCD第4弾。その多彩な響きから、現代の演奏の粋と彼らの無限の可能性が聴こえてきます。

FOCD9619.jpg [ WEBで購入 ]


混声合唱組曲「水のいのち」(高野喜久雄:作詩 高田三郎:作曲)
混声合唱組曲「深き淵より」(ゆきやなぎれい:作詩 萩原英彦:作曲)
混声合唱のための「地球へのバラード」(谷川俊太郎:作詩 三善 晃:作曲)


東京混声合唱団
大谷研二 指揮 斎木ユリ ピアノ


2013年3月1・3日 所沢市民文化センター ミューズ アークホール
FOCD9619 定価:2,400円+税


1956年の創立以来、さまざまな"うた"をうたい続ける東京混声合唱団(東混)。その幅広い活動により、東混は日本を代表するプロ合唱団として、全国各地に多くの根強いファンを持っています。
深い信頼関係で結ばれた指揮者・大谷研二、ピアニスト・斎木ユリと東混が紡いだ本作は懐かしく、そして美しい、親から子へと歌い継がれる日本の名曲集です。2013年に生誕100年を迎えた高田三郎の代表作「水のいのち」、同年に生誕80年を迎えた、大谷の恩師でもある萩原英彦の「深き淵より」、そして同年10月にその80年の生涯を閉じた三善 晃による表題作「地球へのバラード」。
生命への慈しみに溢れた名作が、真心をこめて歌われます。日本の歌の持つ力と美しさを、心ゆくまでお楽しみください。

[2014.3.5] ソナタ アルバム 2

EFCD4205-7.jpg [ WEBで購入 ]


ソナタ アルバム 2(全音楽譜出版社刊)準拠


監修:藤原亜美
ピアノ:渚 智佳 藤原亜美


2013年4・5月 富士見市民文化会館 キラリふじみ
EFCD4205/7 [3CD] 定価:4,286円+税


全音楽譜出版社の楽譜に準拠したピアノ教則CDシリーズに、また新たな1タイトルが加わります。
解説書には、監修者によるワンポイントレッスンを掲載。
※一部の例外を除いて繰り返しを割愛しています。

[2014.3.5] 聴音 単旋律編・和声編

EFCD4208.jpg EFCD4209.jpg [ WEBで購入 ]


聴音 単旋律編CD
EFCD4208 定価:3,400円+税


聴音 和声編CD ※単旋律編の模擬テスト付き
EFCD4209 定価:3,400円+税


監修・作曲:松下 功 遠藤雅夫 井元透馬


好評発売中の聴音教材(単旋律編EFCD4095・二声編EFCD4096・和声編EFCD4097)に、今回新たに2タイトルが加わりました。
音大受験対策はもとより、すべての演奏家のステップアップのために、最新の動向が盛り込まれています。