[2013.12.4] リチャード・リン/ソヌ・イェゴン 仙台国際音楽コンクール優勝者CD

FOCD9612.jpg [ WEBで購入 ]
リチャード・リン
第5回仙台国際音楽コンクール ヴァイオリン部門優勝


1. ベートーヴェン:ロマンス ト長調 op.40
2. バルトーク:ヴァイオリン協奏曲 第1番 Sz36
3. ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.77


リチャード・リン ピアノ
仙台フィルハーモニー管弦楽団 指揮:パスカル・ヴェロ


2013年6月1日 ヴァイオリン部門セミファイナル (1.2.)
2013年6月8・9日 ヴァイオリン部門ファイナル及び入賞者記念ガラコンサート (3.)
日立システムズホール仙台におけるライヴ録音


FOCD9612 定価:2,400円+税


FOCD9613.jpg [ WEBで購入 ]
ソヌ・イェゴン
第5回仙台国際音楽コンクール ピアノ部門優勝


1. モーツァルト:ピアノ協奏曲 ハ長調 K467
2. ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 op.30


ソヌ・イェゴン ピアノ
仙台フィルハーモニー管弦楽団 指揮:パスカル・ヴェロ


2013年6月24日 ピアノ部門セミファイナル (1.)
2013年6月29・30日 ピアノ部門ファイナル及び入賞者記念ガラコンサート (2.)
日立システムズホール仙台におけるライヴ録音


FOCD9613 定価:2,400円+税


仙台国際音楽コンクールは、仙台市が開府400年を記念して2001年に創設し、3年毎に行っているコンクールです。
才能ある若い音楽家を輩出することにより、世界の音楽文化の振興及び国際的文化交流の推進に寄与することを目的としています。
コンチェルトを課題曲の中心に据えるという特色を持ち、予選を含めた全ての段階で、出場者はオーケストラと共演することになります。
第5回は2013年5~6月に行われ、ヴァイオリン部門ではリチャード・リン、ピアノ部門ではソヌ・イェゴンが優勝しました。両名とも今後の活躍が非常に期待される実力派です。仙台が世界に発信する俊英の演奏をお聴きください。