[2013.11.6] ブレヒト・ソングス/肥後幹子+高橋悠治

FOCD9609.jpg [ WEBで購入 ]


クルト・ワイル:
メッキィ・メッサーのモリタート/海賊ジェニー/セックスの魔力についてのバラード/
人間の努力のむなしさの歌/スラバヤ・ジョニー/兵士の妻は何をもらった?/
ナナの歌/水死したむすめのバラード/墓碑銘 1919(赤いローザ)


ハンス・アイスラー:
花園にて/バイムレン母さん/サクランボ泥棒/庭の水まきについて/スモモの木/
ユダヤ人娼婦 マリー・ザンダースのバラード/ドイツの歌1937 "マリー泣かないで"/
《ひょっとしたら》の歌/小さなラジオによせて/ウィーンの歌/春/ナチ兵士の妻のバラード/
風はどのように吹いているか/愛の市場/自殺について/悪鬼の面


高橋悠治:
四つの愛の歌


肥後幹子 ソプラノ 高橋悠治 ピアノ


2013年4月8~10日 富士見市民文化会館キラリふじみ
FOCD9609 定価2,800円(税抜価格2,667円)


ベルトルト・ブレヒト(1898-1956)の詩に作曲した3人の作品集。
高橋悠治作品によるCD「ソルシコス的夜」(FOCD9537)で、独自の活動を披瀝した肥後幹子による第二弾。
19世紀ドイツ芸術歌曲<リート>に対し、ワイルが独自の音楽ジャンルに仕上げ、その後数多くの作曲家を導いた、社会風刺や民謡をモデルにしたブレヒトの<ソング>。
高橋の作品は1970年代にメロディーだけを作曲、今回のCDのためにピアノ・パートをつけた(新)作です。