2013年9月アーカイブ

[2013.9.4] eu canto../鶴見幸代

FOCD2575.jpg [ WEBで購入 ]


eu canto.. for Piano Solo(2002/2003)
 井上郷子 ピアノ


縞縞(2004) 松井 茂 詩
 田中信昭 指揮 東京混声合唱団 篠田昌伸 ピアノ


デプスレス 3人のサクソフォニストのために(2011)
 江川良子 ソプラノ・サクソフォーン
 東 涼太 アルト・サクソフォーン
 鈴木広志 バリトン・サクソフォーン


遠くの星から(2011)
 寺島陸也 ピアノ


録音:2008年~2013年
FOCD2575 定価2,548円(税抜価格2,427円)


1992年から続く「現代日本の作曲家シリーズ」第45弾は、現代音楽のみならず映画、ドラマ、ポピュラーと幅広く活躍している作曲家、鶴見幸代の作品集です。
鶴見は東京芸術大学作曲科を経て、様々なジャンルで創作を続けています。2000年ガウデアムス国際現代音楽週間にて佳作受賞。2002年武生国際作曲ワークショップ、2005年オスロ・ウルティマ現代音楽祭の招待作曲家、2008年には出身地の茨城県坂東市での「若手音楽家支援コンサートシリーズ~鶴見幸代の世界~」にて個展および委嘱作品「ふるさと坂東市」を発表しました。自身がメンバーである作曲グループ「クロノイ・プロトイ」が2009年度佐治敬三賞を受賞しています。
収録作品は様々な方法・要素で作られていますが、その向こうには鶴見の一貫した感性が確かに感じられます。