[2013.6.20] インタラクティブ・コンピュータ音楽の世界/莱 孝之

FOCD2574.jpg [ WEBで購入 ]


Discrete Transfer
for piano and computer _2012
ピアノとコンピュータのための
 piano 中川賢一


Facade
for guitar and computer _2003
ギターとコンピュータのための
 guitar 佐藤紀雄


Active Figuration
for violin and computer _2009
ヴァイオリンとコンピュータのための
 violin 木村まり


Lucent Aquarelle
for harp and computer _2001
ハープとコンピュータのための
 harp 彩 愛玲


Impulse
for percussion and computer _1997
打楽器とコンピュータのための
 perc. 伊勢友一


FOCD2574 定価2,548円(税抜価格2,427円)


「現代日本の作曲家」シリーズ第44弾。
莱孝之は作曲を入野義朗、H.ラッヘンマンに師事。桐朋音大を卒業後、ユトレヒト大学ソノロジー研究所において、ベルクのもとコンピュータ音楽を学びました。1980年からはオランダを拠点に作曲家として活躍。1981年に入野賞、1985年にはブールジュ国際電子音楽コンクールでミックス電子音楽賞など多くのコンクールで受賞。
30年を超えるコンピュータ音楽への取り組みは、技術的な進歩と共に深化し、この分野で常に先駆的な役割を果たしてきました。本作ではソロ楽器のために制作された5曲のインタラクティブ・コンピュータ音楽を収録。