2013年6月アーカイブ

FOCD6036.jpg [ WEBで購入 ]


シベリウス:
交響曲 第1番 ホ短調 op.39
交響曲 第3番 ハ長調 op.52


尾高忠明 指揮 札幌交響楽団


助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
協賛:ローム株式会社


2013年2月28日~3月2日 札幌コンサートホールKitara
FOCD6036 定価2,500円(税抜価格2,381円)


現代のオーケストラ界において、最も緊密・清新な活動を継続する尾高と札響。近年は、意欲的なレコーディングをおこない、名盤を頻出しています。
今回は、彼らの主要レパートリーである北欧音楽の精髄シベリウス、満を持しての交響曲全集 第1弾です。
民族色を前面に、劇的構成を魅せる<交響曲 第1番>。極めて素朴な冒頭から、感動的な結尾へと向かう比類なき<第3交響曲>。
円熟、練達を誇る尾高の指揮は、北欧の空気感を札響から引き出します。
偉大な全集への道程開始です。

[2013.7.3] 伊藤 恵 2タイトル再発売

FOCD9596.jpg [ WEBで購入 ]
「ショパン エチュード」
ショパン:エチュード Op.10 & 25
(1990年録音)
FOCD9596 定価2,000円(税抜価格1,905円)


FOCD9597.jpg [ WEBで購入 ]
「プーランク ピアノ作品集」
プーランク:
3つのノヴレット/ナゼールの夜会/メランコリー/15の即興曲/夜想曲 第4, 7 & 8番
(1998年録音)
FOCD9597 定価2,000円(税抜価格1,905円)


伊藤 恵 ピアノ


1983年にミュンヘン国際コンクールで日本人初の優勝に輝き、以来ドイツ音楽を中心に作品の内実に迫る演奏で聴衆を魅了してきた伊藤 恵。1990年録音の「ショパン エチュード」と1998年録音の「プーランク ピアノ作品集」を同時再発売。
練習曲という枠を超えて演奏家の力量が問われるショパンのOp.10とOp.20の練習曲。かたや「サロン的」といわれ、軽妙に演奏されることが多かったプーランクの諸作品。両作とも確かな技術に裏付けされながら、安易なイメージや解釈とは無縁、作品への透徹した眼差しが感じられる、伊藤ならではの演奏となっています。

FOCD9564-7.jpg [ WEBで購入 ]


[Disc 1]
林 光:フルートとピアノのためのソナタ*
武満 徹:独奏フルート奏者のための"ヴォイス"
廣瀬量平:フルート独奏のため"讃歌"/フルートとチェンバロのためのソナタ*
藤井一興:ソプラノとフルートのための"おままごと"**
 大和田葉子 flute 藤井一興 piano&cembalo* 奈良ゆみ soprano**


[Disc 2]
團伊玖磨:フリュートとピアノのためのソナタ*
一柳 慧:風の色合い
福島和夫:"春讃"
藤井一興:"AYA"*
林 光:"ファンタジア ヨハン・セバスティアン...2"**
 大和田葉子 flute 藤井一興 piano* 林 光 piano**


[Disc 3]
観世榮夫=林 光:相聞(芥川龍之介の詩による)
園田泰子:三輪の黎明/ファンタジア
武満 徹:エアー
團伊玖磨:羽衣(辻井 喬の詩「羽衣の舞い」による)
 大和田葉子 flute 北村 治 tsuzumi 観世榮夫 utai
 園田泰子 piano スザンナ・ミルドニアン harp


[Disc 4]
坂田冽隆:
1. 花鐘/2. 挽歌/3. 月寂/4. 孤影/5. 倶処一会/6. 雪舞/7. 夕暮れに
 大和田葉子 flute 前橋由子 piano(1) キャロル・マクラクリン harp(5)
 大倉正之助 hand-drum(4) 西川圭子・長谷川友紀 percussion(6)


FOCD9564/7 [4CD] 定価6,300円(税抜価格6,000円)


林リリ子に薫陶を得たのち、ランパルやニコレの教えも受けた国際的フルーティスト・大和田葉子。
彼女のライフワークともいえる日本人作曲家の作品を収録した「メッセージ・フロム・ヨーコ」4タイトルを1セットにしてのニュー・リリースです。
「フルート・メッセージ・フロム・ヨーコ4」に収録されていた2作品(挽歌・夕暮れに)は、本CD発売のために新たに録音。日本のフルート演奏史に燦然と輝く、貴重な作品の登場です。


[大和田葉子からのメッセージが届きました!]


FOCD9595.jpg [ WEBで購入 ]


A.ヴィヴァルディ:私は泣き呻き
C.モンテヴェルディ:何か分からないものを
A.スカルラッティ:菫
G.ヴェルディ:ストルネルロ
G.ロッシーニ:踊り
J.カントルーブ:「オーベルニュの歌」より
 野原の羊飼いのおとめ/バイレロ/あちらのリムーザンに
A.カセッラ:「14世紀の3つの歌」
 美しい乙女、私の心の光り/美しい鳥籠から/かわいい女よ、私は貴女に恋している
O.レスピーギ:もしあの人が帰ってきたら/舞踏への誘い
M.デ・ファリャ:
 キューバ舞曲※/アンダルシア舞曲※/
 「3つのメロディ」 鳩たち/シノワズリ(中国風)/セギディーリャ
G.シベッラ:ジロメッタ
F.トスティ:かわいい口許
G.ドニゼッティ:褐色の髪を飾るだろう


※ピアノソロ曲


嶺 貞子 ソプラノ
アンリエット・ピュイグ=ロジェ ピアノ


1983年11月17日 イイノホール(第138回毎日ゾリステン 嶺 貞子ソプラノリサイタルより)
FOCD9595 定価2,520円(税抜価格2,400円)


イタリア歌曲の第一人者として長年にわたり活躍を続ける嶺 貞子。今までに行われた彼女の数百回に及ぶ公演の中でも、フランスの伝説的才媛と謳われたアンリエット・ピュイグ=ロジェ(1910-92)との共演は"珠玉の名コンビ"として最高の評価を受けました。
本作は1983年11月17日にイイノホールで行われた、第138回毎日ゾリステン演奏会のライヴ録音を初めてCD化したものです。両者の名演は数あれど、この日の演奏は特に"歌曲の心を知り尽くした歌手の至芸"として、惜しみない拍手と絶賛を受けました。
本公演が日本初演となったファリャ「3つのメロディ」、名手ピュイグ=ロジェによるピアノ独奏など、聴きどころ満載の本作は、まさに歴史的名演として伝えられるべきものでしょう。

FOCD9598-9.jpg [ WEBで購入 ]


ブルックナー:交響曲 第8番 ハ短調 <ノーヴァク版>


ゲルハルト・ボッセ 指揮
新日本フィルハーモニー交響楽団


2003年6月27・28日 すみだトリフォニーホール ライヴ録音
FOCD9598/9 [2CD] 定価3,150円(税抜価格3,000円)


巨匠ボッセ 唯一無二のブルックナー


「音楽家として、可能な限りのあらゆる経験を積む機会を与えられたことに感謝している。」と自らの人生を述懐したゲルハルト・ボッセ(1922-2012)。30年以上に渡り、ゲヴァントハウス管弦楽団の第一コンサートマスターを務めたことはあまりに有名ですが、第二次世界大戦中には、リンツ帝国ブルックナー管弦楽団に所属し、フルトヴェングラー、シューリヒト、カラヤン等のもと演奏活動をおこないました。
1961年の初来日以来、J.S.バッハ、そして古典派音楽の素晴らしさを日本の聴衆に伝えたマエストロ。若き日のリンツでの経験は、彼にとってブルックナーが特別な存在になってゆく決定的な道標となりました。
90年の生涯において、2日間の公演のみ指揮した<ブルックナー 交響曲 第8番>-偉大な記録がここに甦ります。

FOCD9593.jpg [ WEBで購入 ]


小山由美 メゾソプラノ
佐藤正浩 ピアノ


ダルゴムイシスキー:
誰にも言わない(コリツォーフ)/私はまだ彼を愛する(ジャドーフスカヤ)


グリンカ:
バルカローラ(クーコリニク)/疑惑(クーコリニク)


チャイコフスキー:
憧れを知る者のみが(ゲーテ/メイ露訳)/さわがしい舞踏会で(A.トルストイ)/
何故?(ハイネ/メイ露訳)/私は野の草ではなかったか(スリコフ)/
語るな 我が友よ(ハルトマン/プレシチェーエフ露訳)/窓を開けば(ロマノフ)


ショスタコーヴィチ:
子守歌(ユダヤ民族詩/ズヴャギンツェヴァ露訳)


ボロディン:
遠い ふるさとの岸辺に(プーシキン)


プロコフィエフ:
カンタータ「アレクサンドル・ネフスキー」より 死の野原(ルゴフスコーイ、プロコフィエフ)
(L.アトフミアン編曲)


ラフマニノフ:
彼女は真昼のように美しい(ミーンスキイ)/ああ、悲しまないで!(アプーフチン)/
歌うな、美しい女よ(プーシキン)/ここはすばらしい(ガーリナ)/春の流れ(チュッチェフ)


2013年1月5-7日 富士見市民文化会館キラリふじみ
FOCD9593 定価3,000円(税抜価格2,857円)


世界を舞台に活躍するメゾ・ソプラノ小山由美、待望のソロ・アルバム登場です。
小山由美は東京芸大声楽科、同大学院を卒業後、ドイツを拠点に数多くのオペラ、オラトリオ、リートのコンサートで活躍。まさに日本を代表するメゾ・ソプラノの一人です。
ロシア歌曲ではサンクト・ペテルブルクでチャイコフスキーやムソルグスキー等を中心としたリサイタルで大変好評を博しました。2008年には第4回ロシヤ歌曲賞を受賞、また長年の功績が認められ、同年第40回サントリー音楽賞も受賞しています。
本作では、19世紀前半から20世紀半ばまでのロシア歌曲から選りすぐりの曲を集めました。小山のしなやかで叙情的でありながらも聴衆を圧倒する力強さをご堪能ください。

FOCD2574.jpg [ WEBで購入 ]


Discrete Transfer
for piano and computer _2012
ピアノとコンピュータのための
 piano 中川賢一


Facade
for guitar and computer _2003
ギターとコンピュータのための
 guitar 佐藤紀雄


Active Figuration
for violin and computer _2009
ヴァイオリンとコンピュータのための
 violin 木村まり


Lucent Aquarelle
for harp and computer _2001
ハープとコンピュータのための
 harp 彩 愛玲


Impulse
for percussion and computer _1997
打楽器とコンピュータのための
 perc. 伊勢友一


FOCD2574 定価2,548円(税抜価格2,427円)


「現代日本の作曲家」シリーズ第44弾。
莱孝之は作曲を入野義朗、H.ラッヘンマンに師事。桐朋音大を卒業後、ユトレヒト大学ソノロジー研究所において、ベルクのもとコンピュータ音楽を学びました。1980年からはオランダを拠点に作曲家として活躍。1981年に入野賞、1985年にはブールジュ国際電子音楽コンクールでミックス電子音楽賞など多くのコンクールで受賞。
30年を超えるコンピュータ音楽への取り組みは、技術的な進歩と共に深化し、この分野で常に先駆的な役割を果たしてきました。本作ではソロ楽器のために制作された5曲のインタラクティブ・コンピュータ音楽を収録。