2012年9月アーカイブ

FOCD2573.jpg [ WEBで購入 ]


弦楽のための、369 B氏へのオマージュ(2006)
 秋山和慶 指揮、東京交響楽団
逆シュミレーション音楽「村松ギヤ(春の祭典)」広島風(2003)
 広島大学学生有志(代表:志賀有希子)
オーケストラのための、村松ギヤ・エンジンによるボレロ(2003)
 野平一郎 指揮、東京都交響楽団


FOCD2573 定価2,548円(税抜価格2,427円)


作曲のみならず、メディア・アートの世界でも活躍する三輪眞弘。
高校時代から友人と共に結成したロックバンドを中心に音楽活動を始め、1978年渡独。国立ベルリン芸術大学、1985年より国立ロベルト・シューマン音楽大学で作曲を学びました。1980年代後半からコンピュータを用いた作曲の可能性を探求し、特にアルゴリズミック・コンポジションと呼ばれる手法で数多くの作品を発表。2004年「オーケストラのための、村松ギヤ・エンジンによるボレロ」で芥川作曲賞、2007年コンピュータを用いた新しい音楽概念「逆シミュレーション音楽」がプリ・アルスエレクトロニカでグランプリ(ゴールデン・ニカ)、近著「三輪眞弘音楽藝術 全思考一九九八ー二〇一〇」の評価により2010年芸術選奨文部科学大臣賞など数多くの賞を受賞しています。現在は、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)教授。
<コンピュータ音楽の第一人者>というイメージの強い作風にあって、オーケストラ曲を中心とする本CDは異色のタイトルであることは間違いありません。また、作曲に使われたアルゴリズムを視覚化するデザインも刺激的です。
「基本はロック」と自認する作曲者の魂は健在です。

FOCD9570-1.jpg [ WEBで購入 ]


Disc-1 「赤ずきんちゃん伴奏器」
1. 赤ずきんちゃん伴奏器 メゾ・ソプラノとコンピューター制御による自動ピアノのための
   ANGELA HOMMES mezzo soprano
2. ディテュランブ テープのための
3. 夢のガラクタ市-前奏曲とリート- ハープとコンピューターのための
   HELEN JUNSTALL harp, ANGELA HOMMES mezzo soprano
4. 歌えよ、そしてパチャママに祈れ-ボリビアの歌に寄せるふたつの物語-
  クラリネット、ホルン、ファゴット、弦楽五重奏とエンドレステープのための
   MARTINE BELDEROK clarinet, JOERI DE VENTE horn,
   REMKO EDELAAR bassoon, LYDIA FORBES violin I,
   SONJA HALASVUO violin II, MICHAEL KLIER viola, JOHN ADDISON cello,
   DIEDRIK MEIJNCKENS bass, MASAYUKI HONDA conductor


Disc-2 「東の唄」
1. 2台のピアノと1人のピアニストのための「東の唄」
   高橋アキ ピアノ
2. ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのための「私の好きなコルトレーンのもの」
   西谷尚己 ヴィオラ・ダ・ガンバ、盤若美和子 チェンバロ
3. ピアノ・アンサンブルとコンピュータのための「東のクリステ」
   アンサンブル・スールプラス、スヴェン・トーマス・キーブラー ピアノ、
   ジェームス・エヴリー 指揮
4. カウントダウン
5. 「東の唄」徹底解説


FOCD9570/1[2CD] 定価3,000円(税抜価格2,857円)


1995・98年に発売し、<レコード芸術>誌等で物議を醸した2タイトルがセットになって堂々の復刻登場。
ラディカルな方法論とユーモアが絶妙に同居した三輪の作品は、時代を越えて新鮮に響きます。
三輪 Fantastic!

[2012.9.5] モシュコフスキー 15の練習曲

EFCD4188.jpg [ WEBで購入 ]


モシュコフスキー 15の練習曲(全音楽譜出版社刊)準拠


監修:藤原亜美 ピアノ:渚 智佳


2012年3月1・26・27日 富士見市民文化会館キラリふじみ
EFCD4188 定価2,548円(税抜価格2,427円)


全音楽譜出版社刊の楽譜に準拠したピアノ教則CDシリーズに、また新たな1タイトルが加わります。
解説書には、監修者によるワンポイントレッスンを掲載。