[2011.2.20] ヴェルディ レクイエム/アルミンク 新日本フィル

FOCD6006.jpg [ WEBで購入 ]


ヴェルディ:レクイエム

クリスティアン・アルミンク 指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団
ノルマ・ファンティーニ ソプラノ マリナ・プルデンスカヤ メゾ・ソプラノ
スコット・マクアリスター テノール ラルフ・ルーカス バス・バリトン
栗友会合唱団 栗山文昭 合唱指揮

助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

2010年9月10・11日 すみだトリフォニーホール ライヴ録音
FOCD6006/7 [2CDs] 定価¥3,500(税抜価格¥3,333)


アルミンク/新日本フィル第6弾。前作シュミット「七つの封印を有する書」につづく歌唱を含む大規模作品、今回はヴェルディ畢生の大作「レクイエム」です。
アルミンクの演奏は、作品が有する壮大かつ劇的な側面を強調するアプローチとは一線を画し、純音楽的な表現で巨大な作品の細部まで明晰に示します。これは作曲者が望んだ「このミサ曲をオペラのように歌ってはならない」という強い意志を具現化するものです。ソリスト・合唱団の十全な歌唱とともに、因習から開放された「ヴェルディ/レクイエム」の登場です。