2010年8月アーカイブ

FOCD9479.jpg[ WEBで購入 ]


プーランク:ソナタ
サン=サーンス:ソナタ 作品167
カユザック:道化師
フランセ:主題と変奏
ドビュッシー:ラプソディ 第1番
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女

大谷淳子 クラリネット
パトリック・ジグマノフスキー ピアノ

2009年7月8・9日 白寿ホール
2009年11月11・12日 秩父ミューズパーク音楽堂
FOCD9479 定価¥2,800(税抜価格¥2,667)


クラリネットの新星、待望のソロ・デビューアルバム。

大谷は国立音楽大学在学中に渡欧。ポールデュカ音楽院、ジュネーヴ高等音楽院で研鑽を積み、各国のコンクールで素晴らしい成績を残しました。
2007年から2008年にかけてスイスのビール/ビエンヌシンフォニー交響楽団、2008年から2009年にはノルウェーのベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団で首席奏者を歴任。
ソリストとしても継続的に活動をしており、2003年東京文化会館でのソロデビュー・リサイタル開催の後は、毎年日本にてソロ・室内楽のコンサートを行っています。
本CDはその多彩な演奏経験のなかで、常に大谷の身近にあった曲を自らが選曲。大谷淳子の比類ない個性としなやかな魅力が集約されています。

FOCD9470.jpg[ WEBで購入 ]


CD-1 「二つの"優しき歌"」
弦楽四重奏曲 第2番 op.5/優しき歌 op.13
優しき歌・第二 no.23/三つの男声合唱曲 no.24

CD-2 「70年万博へ」
ピアノのためのインプロヴィゼーション 第二 no.31
電子音のためのインプロヴィゼーション no.32
ディスプレイ '70 no.35/花伝書 no.38

CD-3 「《GENERATION》と《わが出雲・はかた》」
GENERATION no.68/わが出雲・はかた no.70

CD-4 「大学生のための合唱演習No.2とNo.4」
歌垣 no.77/自然について no.91

DVD-1 「ふたつのシアターピース」
北越戯譜 no.49
遠野遠音?柳田国男『遠野物語』および東北民謡による no.106

DVD-2 「大学生のための合唱演習No.1とNo.3」
宇宙について no.60/人間と死 no.86

監修:資料提供:サンガクシャ

FOCD9470/5 定価¥10,000(税抜価格¥9,524)


時空を越えた巨視的世界観を示した柴田南雄(1916-96)の作品群。
サンガクシャ(柴田家)の資料提供による、これまでディスク化が難しかった記録を4CD、2DVDに集大成。
一期一会としかいいようのない一柳慧、高橋悠治による「Generation no.68」など、<時代>が生んだ希有な演奏も収録。
ブックレットには詳細解説、作曲者と親交の深い7人による書き下ろしエッセイを掲載。続編予定あり。