2010年2月アーカイブ

FOCD9436.jpg FOCD9437.jpg [ WEBで購入 ]


「イタリアを歌う/島村武男 ライヴ」
レオンカヴァッロ:歌劇「道化師」より“プロローグ” ドゥランテ:愛に満ちた処女よ
モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より“奥さん、これが恋人のカタログ”
トスティ:セレナータ トスティ:最後の歌 ヴェルディ:哀れな男
ジョルダーノ:歌劇「アンドレア・シェニエ」より“祖国の敵” ベッリーニ:銀色に染める優雅な月よ
ヴェルディ:歌劇「ドン・カルロ」より“私です、カルロ様!” デンツァ:魅惑の瞳
ガスタルドン:禁じられた音楽 ヴェルディ:歌劇「リゴレット」より“悪魔め鬼め”
ヴェルディ:歌劇「マクベス」より“哀れみも、誉れも、愛も”
(2002年5月26日 サントリーホール 小ホール ライヴ録音)
FOCD9436 定価¥2,000(税抜価格¥1,905)

「日本の心を歌う 島村武男」
椰子の実(詞:島崎藤村/曲:大中寅二) 出船(詞:勝田香月/曲:杉山長谷夫)
波浮の港(詞:野口雨情/曲:山田耕筰)ペチカ(詞:北原白秋/曲:山田耕筰)
荒城の月(詞:土井晩翠/曲:滝廉太郎) 平城山(詞:北見志保子/曲:平井康三郎) 
待ちぼうけ(詞:北原白秋/曲:山田耕筰) 早春賦(詞:吉丸一昌/曲:中田章)
浜辺の歌(詞:林古渓/曲:成田為三) 朧月夜(詞:高野辰之/曲:岡野貞一)
この道(詞:北原白秋/曲:山田耕筰) 故郷(詞:高野辰之/曲:岡野貞一)
赤とんぼ(詞:三木露風/曲:山田耕筰) 夏は来ぬ(詞:佐佐木信綱/曲:小山作之助)
千の風になって(詞:不詳/訳詞・曲:新井満)
(2009年11月17日 The Space of Terra)
FOCD9437 定価¥2,000(税抜価格¥1,905)

島村武男 バリトン 沼田宏行 ピアノ


日本を代表するバリトン歌手 島村武男による、イタリア歌曲・日本歌曲の2タイトル同時リリース。

島村は東京芸術大学、同大学院修士課程を修了後、ミュンヘン音楽大学でオペラとリートを学びました。その後イタリアへ渡り、ベルカント唱法とイタリア・オペラを研鑽。その間、各地で数多くのコンサートに出演。その名声は非常に高く、ハイデルベルク城でのサマーオペラフェスティヴァルには毎年招かれていました。
その力強く、朗々と響く声は出色で、まさに日本屈指のヘルデン・バリトンです。指揮者、飯守泰次郎のワーグナー公演には過去10年に渡り、度々参加しています。

数々の舞台経験と確かな技術に裏付けられた、島村の芸術にご注目ください。