2009年10月アーカイブ

FOCD9449.jpg [ WEBで購入 ]


マーラー:交響曲 第9番 ニ長調

飯守泰次郎 指揮 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

2008年11月14日 東京オペラシティ コンサートホールにおけるライヴ録音
FOCD9449/50 定価¥3,150(税抜価格¥3,000)


1997年の常任指揮者就任以来、意欲的な活動で常に注目を集めている、飯守泰次郎/東京シティ・フィル。12年間におよぶ両者の不断の研鑽は、比類ない個性と情熱的な音楽に結実しています。

飯守泰次郎は1970年からバイロイト音楽祭の音楽助手として多くの名演に関わると共に、ヨーロッパ各地の歌劇場の指揮者として活躍しました。現在では独墺音楽、特にワーグナー演奏においては、世界に並ぶ者なしと称されています。近年はさらにマーラーへ歩をすすめ多くの聴衆を魅了しています。

マーラーの第9交響曲は<完成された最後の作品であるとともに、ヨーロッパ文明における最後の偉大な作品>と飯守は語ります。マーラーの技術と霊感の集大成ともいえる、非常に演奏困難な複雑かつ繊細なこの大曲を、音楽に対する飽くなき追求と、作曲家への深い共感をもって描ききります。

冒頭チェロのA音から「死に絶えるように」と記された終結までの82分---、飯守は余すことなくマーラーの深淵を流伝します。

FOCD9438.jpg [ WEBで購入 ]


ベートーヴェン:
交響曲 第1番 ハ長調 Op.21
交響曲 第2番 ニ長調 Op.36
交響曲 第3番 変ホ長調 Op.55 「英雄」
交響曲 第4番 変ロ長調 Op.60
交響曲 第5番 ハ短調 Op.67
交響曲 第6番 ヘ長調 Op.68 「田園」
交響曲 第7番 イ長調 Op.92
交響曲 第8番 ヘ長調 Op.93
交響曲 第9番 ニ短調 Op.125 「合唱つき」

飯守泰次郎 指揮 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
松田昌恵 ソプラノ 西 明美 メゾ・ソプラノ 成田勝美 テノール 木村俊光 バリトン
混声合唱団 明響 相良文明 合唱指揮

FOCD9438/42 定価¥4,200(税抜価格¥4,000)


2002年リリースの飯守/シティ・フィルによる、新ベーレンライター版に基づいた日本初のベートーヴェン全集(FOCD9160/4)がBlu-spec CDで再発売。
現代楽器での演奏ですが、オーケストラをベートーヴェンの時代に合わせて小規模に抑え、対向配置を採用するなど、古楽の方法論も視野に入れた、軽やかで透明感のあるベートーヴェンです。研究の成果を単に反映させただけではなく、じっくりと吟味され、あくまでも自然で躍動感のある演奏は、奇抜さとは無縁で、しなやかさを湛えています。<巨匠たちの時代>の演奏を離れ、“ベートーヴェンの意志”に肉迫します。
2001年 第32回サントリー音楽賞受賞に激賞され、贈賞理由の筆頭に挙げられた名演です。

EFCD4146.jpg [ WEBで購入 ]


谷川俊太郎 作詩・三善 晃 作曲:
混声3部合唱とピアノのための組曲 クレーの絵本 第1集(1978/1992年)
混声合唱とピアノのための やわらかいいのち三章(2006年)
混声合唱とピアノのための その日?August 6?(2007年)
混声合唱組曲 五つの願い(1988年)
混声合唱組曲 木とともに 人とともに(1997/2000年)
?アンコール?木とともに 人とともに(ピアノ伴奏付き)

東京混声合唱団 山田和樹 conductor 前田勝則 piano

2008年2月22日 東京文化会館 小ホール
2008年5月24日 下田市文化会館(クレーの絵本 第1集)
EFCD4146 定価¥2,520(税抜価格¥2,400)


東京混声合唱団のシリーズ6作目は、谷川俊太郎の作詩による三善晃の合唱曲集です。特に「生と死」という深淵なテーマに基づき選曲しました。
三善は多様なスタイルで作曲をしていますが、合唱作品においても多くの名曲を残し、その影響力は計り知れません。
現在、大変な人気と評価を得ている谷川俊太郎の詩の数々に、様々な印象を呼び起こす三善の作品。
第51回ブザンソン国際指揮者コンクール優勝の山田和樹率いる東京混声合唱団の確かな技術は、見事にその魅力を表現しています。