2009年5月アーカイブ

FOCD9428.jpg [ WEBで購入 ]


ピアノ・ソナタ 第20番 イ長調 D959
ピアノ・ソナタ 第4番 イ短調 D537,Op.164
アダージョ ト長調 D178

伊藤 恵/ピアノ

(2008/12/24-27 神戸新聞松方ホール Rec.)
FOCD9428 定価¥2,800(税抜価格¥2,667)


「シューベルト ピアノ作品集1 」(FOCD9368)に続くシリーズ第2弾。
シューベルトを愛し、交響曲「グレート」を筆頭とする器楽作品の復興に情熱を注いだシューマン。その全ピアノ作品を録音した伊藤 恵が新たに開始した「シューベルト ピアノ作品集」。この音楽史を俯瞰する移行プロジェクト、その第1集は好評をもって迎えられました。
第2集は、主題が共鳴しあう第4番、そして第20番のソナタと初期の佳作<アダージョ>という魅力的な選曲です。
伊藤のシューベルト演奏---音楽の構築性とピアノにおける<歌>の幸せな融和がここにあります。

FOCD9430.jpg [ WEBで購入 ]


J.シュトラウスII/喜歌劇「ジプシー男爵」序曲
J.シュトラウスII/ポルカ「ハンガリー万歳」Op.332
J.シュトラウスII/ワルツ「南国のバラ」Op.388
J.シュトラウスII/アンネン・ポルカ Op.117
ヨゼフ・シュトラウス/ワルツ「天体の音楽」Op.235
J.シュトラウスII/喜歌劇「こうもり」より“侯爵様、あなたのようなお方は”
J.シュトラウスII/ワルツ「春の声」Op.410
J.シュトラウスII/ポルカ「雷鳴と稲妻」Op.324
J.シュトラウスII/ポルカ「クラップフェンの森にて」Op.336
ヨゼフ・シュトラウス/鍛冶屋のポルカ Op.269/J.シュトラウスII/ワルツ「皇帝円舞曲」Op.437

大町陽一郎 指揮 九州交響楽団/半田美和子 ソプラノ(6.7)

(2009/1/14 末永文化センター REC. )
FOCD9430定価¥2,520(税抜価格¥2,400)


2006年、一挙3タイトルのCD発売という日本のオーケストラでは異例の快挙を成し遂げ、その実力を満天下に示した九州交響楽団。昨年発売の第5弾、秋山和慶指揮による<ペトルーシュカ、ダフニスとクロエ>は、レコード芸術誌で「特選」に推挙され、進化するその演奏は最高の評価を得ました。
シリーズ第6作となる本CDは、第3弾(FOCD9291)につづく、大町陽一郎指揮の「シュトラウス・ファミリー名曲集2」です。
大町は1954年にウィーンへ留学、1980年に日本人として初めてウィーン国立歌劇場で指揮し、82年から84年までウィーン国立歌劇場専属指揮者を務めました。大町とシュトラウス一家の音楽との出会いは留学中の1954年に遡ります。クラウスの後を継ぎ、ウィーン・フィルの<ニューイヤー・コンサート>で一世を風靡したボスコフスキーの指揮者デビュー・コンサートでウィンナ・ワルツの虜となった彼は、帰国後日本ヨハン・シュトラウス協会を設立するなど、日本でのウィーン音楽普及に大きな功績を残しました。そして、95年からは九州交響楽団と福岡で<ニューイヤー・コンサート>を開催。今や福岡のみならず、九州一円で10回に及ぶ公演を毎年おこなっています。長年に渡り培った名匠大町=九響のシュウトラウス。ウィーン音楽の様式・伝統を知り尽くした両者の集大成というべき演奏です。

FOCD9431.jpg [ WEBで購入 ]


フランク・ティケリ:ワイルド・ナイツ!
フランコ・チェザリーニ:ブルー・ホライズン 作品23b
リヒャルト・ワーグナー(森田一浩 編):楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」セレクション
櫛田てつ之扶:組曲「星へのきざはし」?第2部?
レナード・バーンスタイン(ウォルター・ビーラー 編):「キャンディード」序曲
ジョージ・ガーシュウィン(保科 洋 編):パリのアメリカ人

秋山和慶 指揮 大阪市音楽団

(2008/11/21 ザ・シンフォニーホール ライヴ録音)
FOCD9431 定価¥2,800(税抜価格¥2,667)


昨年11月21日、大阪 ザ・シンフォニーホールにおける第97回定期演奏会のライヴ録音。
2年ぶりに指揮台に登場したのは、2003年から大阪市音楽団の特別指揮者・芸術顧問を務める秋山和慶です。
おなじみの「キャンディード」「パリのアメリカ人」から櫛田てつ之扶の新作世界初演まで、秋山の軽快なバトンさばきのもとで多彩なプログラムを展開しています。

FOCD9421-6.jpg [ WEBで購入 ]


ピアノ・ソナタ第1番ハ長調 / スケルツォ変ホ長調 / ピアノ・ソナタ第2番嬰ヘ短調 / シューマンの主題による変奏曲 / ピアノ・ソナタ第3番ヘ短調 / バラード作品10 / 自作主題による変奏曲作品21の1 / ハンガリーの歌による変奏曲作品21の2 / ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ作品24 / パガニーニの主題による変奏曲 作品35 第1.2巻 / ワルツ作品39 / 2つのラプソディ作品79 / ピアノ小品 作品76 / 幻想曲作品116 / 3つの間奏曲作品117 / ピアノ小品作品118 / ピアノ小品作品119

杉谷 昭子/ピアノ

(1983年?1984年 伊勢原市民文化会館 Rec.)
FOCD9421/6(6CD) 定価¥6,300(税抜価格¥6,000)


精力的な演奏活動をくりひろげているピアニスト?杉谷昭子。彼女が1983年から84年に録音し、1984年9月に発売されたレコードのCD化です。
発売当時“世界初!女流ピアニストによる快挙!ブラームスへの驚くべき傾倒と愛着が生んだ演奏”・・と、話題を呼びました。

EFCD4144.jpg  EFCD4145.jpg [ WEBで購入 ]


EFCD4144■「ぼくらの町は川っぷち」
花のまわりで/小さなカレンダー/ともだち/音のシンフォニー/気球に乗ってどこまでも/雪三題/木曽節/ほたるこい/烏かねもん勘三郎/八木節/夏の思い出/川/浜辺の歌/阿蘇/トリッチトラッチポルカ/ダハシュタインの上から/美しく青きドナウ/若者の春の歌/ぼくらの町は川っぷち

EFCD4145■「おなかの体操」
おなかの体操/さあ、はじめよう/星の世界/すみれさく/白い雲/少年の日はいま/まきばのこうし/朝の並木道/星空はいつも/つばさを広げて/はばたけ鳥/すすき/森のひびき/石ころの歌/狩の歌/君をのせて/おしえて/踊ろう楽しいポーレチケ/鎌田典三郎最後のインタビュー(1999/2/21)/十三のみたまに捧げる小さなレクイエム

鎌田 典三郎 / 指揮
西六郷少年少女合唱団
吉田 雅博・鎌田 健 / ピアノ

定価¥1,500(税抜価格¥1,429)


児童合唱の世界で大きな足跡を残した“鎌田典三郎氏”が他界して今年で10年になります。
彼が生涯情熱を注ぎ込んだ“西六郷少年少女合唱団”との名演の中から、厳選した音源を元に2タイトル発売します。