01 クラシックの最近のブログ記事

FOCD6005.jpg [ WEBで購入 ]


グリーグ:「ペール・ギュント」より“朝”
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」第1楽章
アイレンベルク:森の水車
ヨハン・シュトラウスII世:ワルツ「美しく青きドナウ」
ヨナーソン:かっこうワルツ
プライアー:口笛吹きと犬
チャイコフスキー:「くるみ割り人形」より“花のワルツ”
ヨハン・シュトラウスII世:ポルカ「クラップフェンの森で」
ヨハン・シュトラウスII世:ポルカ「雷鳴と電光」
リムスキー=コルサコフ:くまんばちは飛ぶ
アンダーソン:ワルツィング・キャット
チャイコフスキー:「白鳥の湖」より“情景”
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」第2楽章

山下一史 指揮 仙台フィルハーモニー管弦楽団

2010年8月5日 仙台市青年文化センター コンサートホール
FOCD6005 定価¥2,500(税抜価格¥2,381)


“朝”の光をうけて、クラシックの旅に出かけよう!
森をぬけ、動物たちと遊び、ワルツやポルカを楽しみながら、やがて家路につく“夕暮れ”で終わる音楽の1日をお届けします。
杜の都で育まれた爽やかであたたかい仙台フィルのサウンドによる楽しいクラシックがいっぱいです。

FOCD9490.jpg [ WEBで購入 ]

●クララ・ジュミ・カン/ヴァイオリン部門第1位

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61

仙台フィルハーモニー管弦楽団/パスカル・ヴェロ 指揮

2010年5月31日・6月6日 仙台市青年文化センター ライヴ録音
FOCD9490 定価¥2,520(税抜価格¥2,400)


FOCD9491.jpg [ WEBで購入 ]

●ヴァディム・ホロデンコ/ピアノ部門第1位

モーツァルト:ピアノ協奏曲 ハ長調 K503
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 op.18
ラフマニノフ:「メロディ」 op.21-9

仙台フィルハーモニー管弦楽団/山下一史 指揮

2010年6月21・25・27日 仙台市青年文化センター ライヴ録音
FOCD9491 定価¥2,520(税抜価格¥2,400)


仙台国際音楽コンクールは、仙台市が開府400年を記念して2001年に創設し、3年毎に行うコンクールです。才能ある若い音楽家を輩出することにより、世界の音楽文化の振興及び国際的文化交流の推進に寄与することを目的としています。
コンチェルトを課題曲の中心に据えるという特色を持ち、予選を含めた全ての段階で、出場者はオーケストラと協演することになります。
ヴァイオリン部門のクララ・ジュミ・カン、ピアノ部門のヴァディム・ホロデンコは今後の活躍が非常に期待される実力派。仙台から世界に発信する若き才能の登場です。

FOCD9492.jpgFOCD9493.jpg
FOCD9494.jpgFOCD9495.jpg  [ WEBで購入 ]


エル・ラストロ FOCD9492
パラ・ス・ノヴィア FOCD9493
エル・メスティーソ FOCD9494
王子のおもちゃ FOCD9495

定価 各¥1,575(税抜価格¥1,500)


ナルシソ・イエペス、サインス・デ・ラ・マーサ、ホセ・ルイス・ゴンザレスといった、クラシックギター界における伝説の巨匠たちに教えを受け、その薫りを引き継ぐギタリスト・柴田杏里。
1993?2003年発表の4枚のアルバムを、お求めやすい価格で再発売。

FOCD6002.jpg  [ WEBで購入 ]


テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲 ト長調 TWV40:201
モーツァルト:歌劇“魔笛”より(木村三穂子 編)
キルヒナー:“エッコヴェネツィアーノ”4つのヴァイオリンのためのエレジー
ダンクラ:“4つのヴァイオリンのための8つのヴァリエーション” 作品161
ラハナー:“4つのヴァイオリンのためのクァルテット” 作品107
クプコヴィッチ:4つのヴァイオリンのための“ローエングリュン・ヴァリエーション”
バツェヴィチ:“4つのヴァイオリンのためのクァルテット”

ベルンハルト・ハルトーク 第一ヴァイオリン
ミヒャエル・フレンツェル 第二ヴァイオリン
ウルフ・クラウゼニッツァー 第三ヴァイオリン
真峰紀一郎 第四ヴァイオリン

2009年10月16日 浜離宮朝日ホール ライヴ録音
FOCD6002 定価¥2,200(税抜価格¥2,095)


世界でも稀にみるヴァイオリンだけの<弦楽四重奏団>、それがバイロイト・フェスティバル ヴァイオリンクァルテット(BFVQ)です。
長年バイロイト音楽祭に参加している4人のヴァイオリン奏者によって結成されたBFVQ。ヴァイオリンのみとは信じられない重厚なサウンド、そして官能感溢れる眩い高音のアンサンブルは、<小さなオーケストラ>そのものです。
大成功をおさめた2009年来日時のライヴ録音。

FOCD6000.jpg  [ WEBで購入 ]


グリーグ:
1. 抒情組曲 作品54
2. 二つの悲しい旋律 作品34
シベリウス:
3. 二つの荘重な旋律 作品77
4. 交響詩「ポヒョラの娘」作品49
5. 交響詩「夜の騎行と日の出」作品55
6. アンダンテ・フェスティーヴォ

尾高忠明 指揮 札幌交響楽団 石川祐支 チェロ(3)

2010年6月8・9日 札幌芸術の森アートホール
FOCD6000 定価¥2,500(税抜価格¥2,381)


北の大地から新たに発信するシベリウス&グリーグ?前作「北欧音楽の新伝説」(FOCD9434)、その清新な響きは圧倒的な賛辞で迎えられました。
シリーズ第二弾となる本CDは、尾高忠明/札響の本拠地でもある札幌<芸術の森>における2010年6月セッション収録です。
首席チェロ奏者 石川祐支が妙技を聴かせる秘曲を含む「新伝説2」。北欧音楽の知られざる奥行きと魅力に溢れる名盤の登場です。

FOCD6001.jpg  [ WEBで購入 ]


シベリウス:
交響曲 第2番 ニ長調 作品43
悲しきワルツ 作品44

秋山和慶 指揮 広島交響楽団

2010年7月27・28日 アステールプラザ
FOCD6001 定価¥2,200(税抜価格¥2,095)


秋山和慶/広島交響楽団によるセッション録音第3弾?シベリウス。
音楽監督・常任指揮者を歴任した渡邉曉雄から薫陶を受けた広響にとって、シベリウスはかけがえのないレパートリーです。
現音楽監督・常任指揮者 秋山の棒のもと、国際平和文化都市 広島から音楽に「平和の願いと祈り」を託し、世界へ向けて発信します。

FOCD9488.jpg  [ WEBで購入 ]


フランク:コラール 第1番 ホ長調
ピュイグ=ロジェ:聖週間の嘆き?スペイン風瞑想
ロジェ:二つの祈り
トゥルヌミール:「過ぎ越しのいけにえ」によるコラール即興曲
メシアン:「キリストの昇天」より II. 天国を望む魂の清らかなアレルヤ
デュプレ:古いノエルによる変奏曲 op. 20

坂戸真美 オルガン

2010年6月28-30日 横浜みなとみらいホール
FOCD9488 定価¥2,940(税抜価格¥2,800)


本年2010年は、アンリエット・ピュイグ=ロジェ生誕100年の年です。
ピュイグ=ロジェは、作曲家、ピアニスト、オルガニスト、教育者の他にも多くの仕事をなし得た「完全な音楽家」として知られていますが、残念ながら作曲家としての一面はあまり知られていません。
本CDは、今年で生誕100年を迎えるピュイグ=ロジェの作曲家としての側面に注目しました。選曲はセザール・フランク、マルセル・デュプレという大家の作品の間に、同時代のピュイグ=ロジェ、トゥルヌミール、メシアンの作品が置かれ、構成感ある配列となっており、1930?40年代のパリの音楽界の活況を大いに感じることができます。
ピュイグ=ロジェの弟子であり、パリで研鑽を積んだ坂戸真美の演奏は、各々の曲の魅力を最大限に引き出しています。

FOCD20081.jpg  [ WEBで購入 ]


J.S.バッハ:
プレリュードとフーガ ハ長調 BWV846
(平均律クラヴィーア曲集 第一巻 第1番)
イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971
フランス風序曲 ロ短調 BWV831
プレリュードとフーガ ホ長調 BWV878
(平均律クラヴィーア曲集 第二巻 第9番)

鈴木理賀 チェンバロ

2010年5月18-20日 笠懸野文化ホール・パル
FOCD20081 定価¥2,940(税抜価格¥2,800)


ゴルトベルク変奏曲(FOCD20061)に続く、鈴木理賀のバッハ作品集第2弾。
今回は「クラヴィーア練習曲集」の中からイタリア協奏曲とフランス風序曲を中心に、前後を「平均律クラヴィーア曲集」から選曲するなど、バッハの多彩な面を印象づける凝った選曲です。
また、使用楽器はブルース・ケネディによるミートケのレプリカで、素晴らしい楽器と多くの演奏家が認めています。
鈴木の端正で伸びやかな演奏は、派手さや新奇さとは無縁ですが、聴くものをとらえて離さない魅力に溢れています。

FOCD20082.jpg  [ WEBで購入 ]


シューマン:ユーゲントアルバム(こどものためのアルバム)作品68
?Ernst Herttrich校訂 Henle社 2007年版使用?
全43曲(付録19曲付き)

石井晶子 ピアノ

2009年12月24日 ひまわりの郷(横浜)
FOCD20082/3 定価¥2,500(税抜価格¥2,381)


シューマン生誕200年に向けてヘンレ社から出版された再校訂版「こどものためのアルバム」に基づく本篇43曲と付録19曲全ての収録盤。
高久 暁氏の8ページの曲目解説付き。

…石井さんの演奏はどの曲にもすみずみまで音楽的な検討が重ねられて、この作品の模範的演奏と呼ぶにふさわしい…
高久 暁(音楽学・音楽評論)

FOCD9483.jpg [ WEBで購入 ]


[Disc1]
1. ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第1番 ニ長調 D384 - op.post.137,1
2. ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第2番 イ短調 D385 - op.post.137,2
3. ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第3番 ト短調 D408 - op.post.137,3
4. ヴァイオリンと弦楽のためのロンド イ長調 D438

[Disc2]
1. ヴァイオリン・ソナタ イ長調 D574 - op.post.162
2. 華麗なロンド ロ短調 D895 - op.70
3. 幻想曲 ハ長調 D934 - op.post.159

漆原朝子 ヴァイオリン
ベリー・スナイダー ピアノ(Disc1:1-3 & Disc2)
ロータス・カルテット(Disc1:4)

2008年10月2日 埼玉芸術劇場(Disc1:4)
2009年10月14-17日 川西市みつなかホール(Disc1:1-3 & Disc2)
FOCD9483/4 定価¥4,500(税抜価格¥4,286)


2009年に盟友ベリー・スナイダーと共にオール・シューベルト・プログラムによるツアーを行った漆原朝子。
本作は、ベストのタイミングで収録された、シューベルトのヴァイオリン作品集です。
繊細さと大胆さを併せ持ち、知性に裏打ちされた漆原の演奏は、シューベルトの神髄へと迫るもの。
またロータス・カルテットとの協演による、隠れた名作「ヴァイオリンと弦楽のためのロンド」も収録。必聴です。