大阪市音楽団 Osaka Municipal Symphonic Band - Artist_Data

大阪市音楽団 Osaka Municipal Symphonic Band

osakasio.jpg [Discography]
多くの市民の声が大阪市を動かし、1923年(大正12年)に誕生した、日本で最も長い歴史と伝統をもつプロフェッショナルな交響吹奏楽団。ザ・シンフォニーホールでの定期演奏会、森ノ宮ピロティホールでの青少年コンサート、ポップス・コンサート、 吹奏楽フェスタのほか、夏の夜のひととき大阪城音楽堂で開催される「たそがれコンサート」、春・秋のシーズンに開催される「ランチタイム・コンサート」、また、 幼稚園、保育所や小・中・高校生のための音楽鑑賞会、中・高校生のための吹奏楽講習会や一般市民などを対象とした市民音楽教室、大阪市の式典での演奏や依頼によるコンサートなど、その活動は多岐にわたり、一人でも多くの市民が音楽に接する機会を持てるようつとめている。最近では、指揮者やソリスト、作曲者との共演も多く、自主制作や依頼によるCD録音では、 クラシックの名曲から最新のオリジナル作品まで、これまでに約300曲を収録している。また、新譜調査、紹介も活発に行うなどレパートリーの拡充につとめ、本邦初演曲は100曲を越える活動を続けている。